ミラートレーダーなら簡単3ステップで自動売買を開始できる!

ミラートレーダー取扱業者はどこ?
「選択型自動売買」などと呼ばれるミラートレーダーは、あらかじめ用意されているストラテジーを選ぶだけで取引をはじめられます。提供されるストラテジーも結果を出しているものが厳選されているので、ユーザーはその中から選択するだけでプロ並みの自動売買が行えます。

一方のメタトレーダーでは、同じシステムトレードでも、プログラミングなどの知識や複雑な操作が必要とされることもある中級者向けのツールといえます。

初心者はまずミラートレーダーでシステムトレードの理解を深め、その後本格的なシストレツールへ移行するのがいいかもしれません。下記の一覧表に無料でミラートレーダーが利用できるFX業者をまとめましたので、参考にしてみましょう。
◆ミラートレーダーを提供しているFX会社一覧

ミラートレーダー取扱業者 おすすめ度 スプレッド 取引単位 通貨ペア数
FXプライム byGMO
(選べるミラートレーダー)FXプライム byGMOのミラートレーダー
0.5銭
原則固定
1000通貨 30種類
インヴァスト証券・FX24
(シストレ24)インヴァスト証券
0.8銭
原則固定
1万通貨 10種類
FXトレード・フィナンシャル
(オートFX)FXトレード・フィナンシャル
0.4銭
原則固定
1万通貨 34種類
セントラル短資FX
(FXダイレクトプラス)セントラル短資
1.0銭
原則固定
1000通貨 22種類
フォレックス・ドットコム
(FOREXTrader)CMS
0.9銭 1000通貨 44種類

 

そもそもミラートレーダーとは?

ミラートレーダー(Mirror Trader)とは、イスラエルのTradency社が提供する選択型システムトレードツールの1つです。日本国内外で、すでに数十社のFX業者に採用されています。
まるで鏡に映したかのようにプロのトレーダーと同等の売買システムを利用できるところから、ミラーという名がつけられています。
ミラートレーダーの取引画面

世界中の開発者によって開発された売買システムが利用可能!

ミラートレーダーで利用できるシステムは、提供会社であるTradency社の厳しい審査によって、1000種類以上のストラテジーの中からふるいにかけられた、約300種類の厳選されたものばかりです。

しかも、これらのストラテジーは成績の悪いものと好成績を出せるものとの入れ替えが頻繁に行われます。

 
◆まずはよく使う単語の意味を一つ一つ覚えましょう。

「プロフィットファクター」

総利益が総損失の何倍の値になるかを示すデータです。実現利益÷実現損失で計算して1以上になるストラテジーは利益を出していると判断できます。
※負け越している場合は1以下になり、勝ち越していれば1以上になります。実相場で2以上なら最高のストラテジーでしょう。ドローダウンが少なくて安定していれば1.3ぐらいでも使えるのではないかと思われます。

「リスクリターン率」

累積損益(pips)÷最大ドローダウン
利益が出ていないと思われるストラテジーは1以下です。これは調べる期間によっても変動しますが取引期間12ヶ月で2以下はちょっとダメっぽいかなって所です。

「最大ドローダウン」

稼働を開始してからの累積損益pipsから最低累積pipsまでの差額です。
リスク管理の目安となり、証拠金に対し稼動ロットを決定する時に使用します。

「取引回数」

取引の数や、稼動した期間の少ない物は上記3つの数値が全く当てにならない数値となります。これはストラテジータイプによるのですが要するに偶然にその期間が良かっただけということも多々あります。

 

システムを選ぶだけで自動売買が出来るので初心者でも簡単!

メタトレーダーなどのシストレツールは、EAの導入やそのパラメータの設定など、多少の専門的知識を求められる面もあるため、やや複雑に感じられる要素があります。

その点、ミラートレーダーでは基本的にストラテジーの検索と選択をするだけなので、シストレ初心者でも簡単に自動売買をはじめることが出来ます。

 
しかも、ミラートレーダーでは優秀な自動売買システム(Expert Advisor)が標準で用意されており、しかもそれらのEAは自動的に更新され、費用もかかりません。

一方メタトレーダーではEAの種類が少なく、中には有料のものもあります。さらには、標準で売買ストラテジーが搭載されているから、自分用にカスタマイズしなくても、高度なストラテジーを簡単に選べるのも魅力的なところです!
 

VPS機能により、PCの電源を切ったままでもシストレを続けられる!


VPSとは仮想的に専用サーバーと同等の機能を提供するサービスのことです。

このVPSがあれば、パソコンの電源が切られた状態でも自動売買システムを動かしつづけることが可能です。
メタトレーダーでは多くの場合が有料だったり、口座への多額の入金が利用条件となっていますが、ミラートレーダーではVPSの費用がかかりません。
 

3種類の取引手法を装備!


【1】裁量トレード
ミラートレーダーでは、自動売買用に用意されたストラテジーを参考に裁量トレードを行うことが出来ます。

【2】セミオート(自動売買+裁量取引)
裁量トレードとシステムトレードの中間に位置するような取引方法です。数多くあるストラテジーから有効と思われるストラテジーを選択し、「買い」と「売り」のシグナルは自分自信で判断し取引を行います。

【3】オートマチック(完全自動売買)
ストラテジーとリスク許容度を選択するだけで自動的な取引が開始されます。すべての取引はプラットフォームにより制御されているので、初心者でも少しずつ知識を増やしながら取引を行うことが可能です。

ここがオススメポイント!
相場の流れを読みながら最良取引と自動売買を使い分けられるのがポイント。「今の相場状況では、自分がモニタリングしていないところで取引されるのは怖い」「仕事に出かけるので自動売買ストラテジーに任せよう」といった、様々なケースに対応するように売買方式を自由自在に選べるのが素晴らしい。

◆ミラートレーダーを提供しているFX会社一覧

ミラートレーダー取扱業者 おすすめ度 スプレッド 取引単位 通貨ペア数
FXプライム byGMO
(選べるミラートレーダー)FXプライム byGMOのミラートレーダー
0.5銭
原則固定
1000通貨 30種類
インヴァスト証券・FX24
(シストレ24)インヴァスト証券
0.8銭
原則固定
1万通貨 10種類
FXトレード・フィナンシャル
(オートFX)FXトレード・フィナンシャル
0.4銭
原則固定
1万通貨 34種類
セントラル短資FX
(FXダイレクトプラス)セントラル短資
1.0銭
原則固定
1000通貨 22種類
フォレックス・ドットコム
(FOREXTrader)CMS
0.9銭 1000通貨 44種類

22 12月 2015

  • FX人気会社ランキング

    FXプライム byGMOで自動売買

    選べるミラートレーダー登場!!

    ヒロセ通商でコスト減!!

    ↑低スプレッドのヒロセ通商!!

  • FX市場の動向など最新マーケットニュース一覧

    DMMFX

    充実取引システムでお馴染みの DMMFXが当サイト限定で 現金5000円キャッシュバック!!
    勝ち組が選ぶFX会社はここ!