ボラティリティとは? -用語集

ボラティリティとは、ある銘柄についての価格変動率のことをいいます。オプション取引では原資産価格が年間でどれくらい変動するかを年率で表示したもので、テクニカル分析の指標のひとつとしても活用されています。「ボラティリティが大きい」といえば、値動きの乱高下が激しくなっている様子を示しています。

20 10月 2015

関連記事

  • ファンダメンタルズ分析とは? -用語集

    ファンダメンタルズ分析とは、企業の実績や内容を把握することで、将来の株価や為替の動向を予測する分析方法のことです。株式の本質的価値と市場価格にギャップが存在しても、いずれは本質的価値が市場で実現されるという考え方です。 … [続きを読む]

  • ヘッジファンドとは? -用語集

    ヘッジファンドとは、株や債券など伝統的投資手法などとは違い、相場が低迷・逆転した場合でも損失を抑え、下げ相場のときでも一定のリターンを挙げる商品は作れないかというニーズから生まれました。法的な規制が少なくさまざまな投資手 … [続きを読む]

  • 日計りとは? -用語集

    日計りとは、翌日にまでポジションを持ち越さずに、その日のうちに決済をする取引のことです。デイ・トレードともいいます。一方、翌日までポジションを持ち越す取引をオーバー・ナイト取引といいます。 ひ 日足 ヒストリカル・レート … [続きを読む]

  • ビッドとは? -用語集

    ビッドとは、FX投資家に対して「今この値段で売ることができます。」というレートのことです。FX取引会社が提示しています。FX会社側の希望買値のことをいいます。ビッドの反対は「オファー」、「アスク」といいます。 ひ 日足 … [続きを読む]

  • ボリンジャーバンドとは? -用語集

    ボリンジャーバンドとは、移動平均線と、その上下に標準偏差によって求めた価格帯(バンド)で表すテクニカル分析指標の一つです。統計的に相場がこのバンド内での変動(ボラティリティ) にとどまる可能性が高いという考え方にもとづい … [続きを読む]

  • FX人気会社

    ループイフダンで楽々自動注文

    コツコツ型の自動売買システム

    通常口座からシストレ口座まで

    ↑セントラル短資FX↑

    トラッキングトレードが凄い!!

    FXブロードネットで半永久に自動発注!!

  • FX市場の動向など最新マーケットニュース一覧

    DMM FX

    充実取引システムでお馴染みの DMM FXが当サイト限定で 現金4000円キャッシュバック!!
    勝ち組が選ぶFX会社はここ!