逆指値注文とは? -用語集

逆指値注文とは、買いの場合は「指定した価格より高くなったら買い」、売りの場合は「指定した価格より安くなったら売る」という注文のことです。 ストップオーダーともいわれます。

例えば、現在の相場が1ドル=90円の場合、もし為替相場が1ドル=91円まで上昇したら上昇トレンドと判断し、91.5円でドル買い注文を出しておきます。また、為替相場が1ドル=89円まで下がったら下降トレンドと判断し、あらかじめ1ドル=88.5円になったらドルを売るという注文を出しておきます。

このように、そのトレンドに自動的に乗れるようにあらかじめ注文しておくのが「逆指値注文」です。できるだけ損失を小さくしたい、あるいは損失を限定しておきたいという場合に有効となります。

19 10月 2015

関連記事

  • 価格変動リスクとは? -用語集

    価格変動リスクとは、市場等での取引価格が変化することにより、金融商品の価格が変化するリスクのことをいいます。マーケットリスクともいいます。 金融商品によっては取引価格が常に変化するものもあって、仕組みなどをしっかり理解し … [続きを読む]

  • クロスレートとは? -用語集

    クロスレートとは、他国通貨間の交換において、直接の為替取引に対して、計算上算出される為替レートのことを指します。 一般にクロスレートの算出は、基軸通貨の米ドルを含むふたつの通貨ペアから計算されることになります。そのため、 … [続きを読む]

  • 逆ざやとは? -用語集

    逆ざやとは、貸出し資金の金利と借入れ資金の金利を比べたとき、借入れコストのほうが高くなって、日々、実損が出ている状態のことをいいます。また、生保などにおいて、運用利回りよりも予定利回りのほうが高く、支払い超過になっている … [続きを読む]

  • 「こ」から始まるFX用語一覧

    「こ」から始まるFX用語について説明します。 コール・オプション コール・オプションとは、ある期日までに一定の数量を…もっと詳しく コール市場 コール市場とは、金融機関同士で資金の貸し借りを行う… … [続きを読む]

  • 為替介入とは? -用語集

    為替介入とは、通貨当局が為替市場に介入して、為替市場の動きに影響を与えることをいいます。 介入方法としては、「自国通貨を買って、外貨を売る」あるいは「自国通貨を売り、外貨を買う」という形で直接資金的に介入する方法です。日 … [続きを読む]

  • FX人気会社

    ループイフダンで楽々自動注文

    コツコツ型の自動売買システム

    通常口座からシストレ口座まで

    ↑セントラル短資FX↑

    トラッキングトレードが凄い!!

    FXブロードネットで半永久に自動発注!!

  • FX市場の動向など最新マーケットニュース一覧

    DMM FX

    充実取引システムでお馴染みの DMM FXが当サイト限定で 現金4000円キャッシュバック!!
    勝ち組が選ぶFX会社はここ!