ロスカットとは? -用語集

ロスカットとは、外国為替取引において為替の変動により、取引者の任意で設定した損失の範囲にまで相場が変動した場合、ポジションの損失を自動的に確定させる取引のことを指します。強制的に取り引きを停止されるので、強制ロスカットとも呼ばれます。

レバレッジを利用するFX取引においては損失額を上回る場合が多々あり、このロスカットの制度がないと相場状況によっては資産を全額失うだけでなく、追加で損失金を支払わなければならない、つまり実生活において負債を抱えることにもなりかねません。

このロスカット以前にマージンコールと呼ばれるロスカット水準に近づいたことを知らせる警告が発せられるので、ロスカットになる前に対処ができるようになっています。

20 10月 2015

関連記事

  • レンジ フォワードとは? -用語集

    レンジ フォワードとは、同一の権利行使期限、同金額のコールオプションとプットオプションを組み合わせて、為替予約が一定のレンジ内に収まるように取引レンジを確定させるオプション取引のことをいいます。 れ レート レジスタンス … [続きを読む]

  • ロスカットラインとは? -用語集

    ロスカットラインとは、損切りの限度設定ラインのことをロスカットラインと呼ばれています。評価損が発生したときに、保証金維持率が一定未満になったらロスカットが発動されるという基準のことを指します。 会社によって発せられる水準 … [続きを読む]

  • リスクマネジメントとは? -用語集

    リスクマネジメントとは、あらかじめ予期していたリスクが現実のものとなっても影響を最小限に抑えるための対策を行うことをいいます。 FXでは、余裕資金で取引を行うことや、レバレッジの選択、利食いや損切りの判断をすることなどが … [続きを読む]

  • レジスタンスとは? -用語集

    レジスタンスとは、上値抵抗線と呼ばれることもある、相場がその水準を維持して、それ以上、上がりにくいと思われるポイントのことをいいます。通貨売買のときの参考となる水準です。 レジスタンスには市場において絶対値的なものはなく … [続きを読む]

  • 両建てとは? -用語集

    両建てとは、同一通貨ペアの買いポジションと売りポジションを同時に持つことをいいます。 両建ての仕組みは、買いが売りよりも低ければ差額が利益として確定されることになるというものです。ただ、現実には金利などでマイナスになるこ … [続きを読む]

  • FX人気会社

    ループイフダンで楽々自動注文

    コツコツ型の自動売買システム

    通常口座からシストレ口座まで

    ↑セントラル短資FX↑

    トラッキングトレードが凄い!!

    FXブロードネットで半永久に自動発注!!

  • FX市場の動向など最新マーケットニュース一覧

    DMM FX

    充実取引システムでお馴染みの DMM FXが当サイト限定で 現金4000円キャッシュバック!!
    勝ち組が選ぶFX会社はここ!