ロスカットとは? -用語集

ロスカットとは、外国為替取引において為替の変動により、取引者の任意で設定した損失の範囲にまで相場が変動した場合、ポジションの損失を自動的に確定させる取引のことを指します。強制的に取り引きを停止されるので、強制ロスカットとも呼ばれます。

レバレッジを利用するFX取引においては損失額を上回る場合が多々あり、このロスカットの制度がないと相場状況によっては資産を全額失うだけでなく、追加で損失金を支払わなければならない、つまり実生活において負債を抱えることにもなりかねません。

このロスカット以前にマージンコールと呼ばれるロスカット水準に近づいたことを知らせる警告が発せられるので、ロスカットになる前に対処ができるようになっています。

20 10月 2015

関連記事

  • ロスカットルールとは? -用語集

    ロスカットルールとは、FX取引会社がロスカット(損切り)をする際の規定のことをいいます。一定の証拠金維持率を下回った際にポジションをすべて決済し、多額の損失を未然に防ぐために設置されています。 ろ ローソク足 ロールオー … [続きを読む]

  • リファイナンスとは? -用語集

    リファイナンスとは、借入金の組み換え、借り換えのことをいいます。取引金融機関が多岐にわたって金融機関との事務連絡作業が煩雑であったり、借り換えることで借入条件を有利にできる場合などに行われます。 住宅ローンなどでもリファ … [続きを読む]

  • ロングとは? -用語集

    ロングとは、ロングポジションの略で、買いのポジションを保有している状態のことをいいます。逆の用語はショートです。 たとえば、ドル/円で「ドルロング」という場合は、ドル買い・円売りを行なっていることを意味します。 ろ ロー … [続きを読む]

  • リーガルリスクとは? -用語集

    リーガルリスクとは、法令等遵守状況が不十分であることや、取引の法律関係が不確実であることから損失を被るリスクです。 法的リスクとも呼ばれますが、通常、取引内容が定型化され、ルールが確立して安全性や透明性を確保した証券取引 … [続きを読む]

  • レバレッジとは? -用語集

    レバレッジとは、「てこの力」という意味で、「借りたお金を元本に(その借りた額以上の)投機的な取引をする」という意味で用いられます。転じて「元本に対する投機的取引金額の倍率」を表わす言葉としてもよく用いられています。 外国 … [続きを読む]

  • FX人気会社

    ループイフダンで楽々自動注文

    コツコツ型の自動売買システム

    通常口座からシストレ口座まで

    ↑セントラル短資FX↑

    トラッキングトレードが凄い!!

    FXブロードネットで半永久に自動発注!!

  • FX市場の動向など最新マーケットニュース一覧

    DMM FX

    充実取引システムでお馴染みの DMM FXが当サイト限定で 現金4000円キャッシュバック!!
    勝ち組が選ぶFX会社はここ!