自己資本比率とは? -用語集

自己資本比率とは、総資本に対する自己資本の割合のことをいいます。総資本とは会社が借入金や未払金などの「負債」と、株主が出資した資本金や過去の利益の蓄積などの「資本」を合算したものです。

自己資本比率からFX業者の財務の健全性を見極めることが可能です。「金融商品取引法第46条の6 第1項 金融商品取引業等に関する内閣府令第179条」ではFX業者においては自己資本規制比率が120%以上であることが義務化され、140%を切った段階で金融庁への説明義務が発生します。ですので、140%よりも数値が高ければ高いほど安心の業者と言えます。

20 10月 2015

関連記事

  • 主要通貨とは? -用語集

    主要通貨とは、世界中の外国為替市場で、多くの市場参加者が、頻繁に売買している主な通貨のことをいいます。現在であれば、米ドル、日本円、ユーロ、ポンド、スイスフランなどを指し、メジャー通貨(メジャーカレンシー)ともいいます。 … [続きを読む]

  • シティ・オブ・ロンドンとは? -用語集

    シティ・オブ・ロンドンとは、イングランド銀行をはじめ大銀行、保険会社、株式取引所などが密集する金融の中心地です。ロンドンの起源となる地域であり、大ロンドンの東部に位置し、シティ内部にはセントポール大聖堂があります。単に「 … [続きを読む]

  • セカンダリーマーケットとは? -用語集

    セカンダリーマーケットとは、流通市場のことをといいます。取引所取引と店頭取引のふたつがあり、セカンダリーマーケットの取引が盛んであれば、証券の保有者はいつでも市場価格で売却することができます。現在、インターネット環境の格 … [続きを読む]

  • 送金小切手とは? -用語集

    送金小切手とは、ディマンドドラフトとも呼ばれ、銀行で小切手を発行してもらった後に、受取人に小切手を郵送します。 受取人はこの小切手を銀行に持っていき現金の支払いを受け取る事ができる小切手のことです。送金小切手の受取人は、 … [続きを読む]

  • ストラドルとは? -用語集

    ストラドルとは、オプションへの投資戦略の一つで、同一価格のプットオプションとコールオプションを同数を買う(売る)戦略のことをいいます。 プットオプションとコールオプションを同数買う場合、ロングストラドル、同数売る場合、シ … [続きを読む]

  • FX人気会社

    ループイフダンで楽々自動注文

    コツコツ型の自動売買システム

    通常口座からシストレ口座まで

    ↑セントラル短資FX↑

    トラッキングトレードが凄い!!

    FXブロードネットで半永久に自動発注!!

  • FX市場の動向など最新マーケットニュース一覧

    DMM FX

    充実取引システムでお馴染みの DMM FXが当サイト限定で 現金4000円キャッシュバック!!
    勝ち組が選ぶFX会社はここ!