実現損益とは? -用語集

実現損益は、確定損益とも呼ばれ、保有しているポジションを決済したり、売却した際に発生する損益を指します。実現損益の反対は評価損益です。実際にポジションを決済して利益になった場合を「実現益」といい、損失となった場合を「実現損」といいます。

資産運用においては、ポジション 保有中は評価損益で管理し、売却・決済した際の実現損益が成績となります。ですので、評価損益で利益が出ているものをいかに実現損益にできるかが売買の決心のポイントとなるわけです。

20 10月 2015

関連記事

  • 市場リスクとは? -用語集

    市場リスクとは、マーケットリスクとも呼ばれ、為替相場や株価といった市場における相場の変動にともなうリスクです。市場において金利や為替、株式などの市場価格の変動でポートフォリオ(保有資産)の評価額が常に変動する状況が続ので … [続きを読む]

  • 総合口座とは? -用語集

    総合口座とは、定期預金、積立型定期預金、国債、またそれらを担保にした自動融資等が利用できる口座です。証券会社などでの取引用の口座は証券口座で、中でも様々な取り引きなどの機能を備えたものは証券総合口座と呼ばれます。 FX業 … [続きを読む]

  • 先物市場とは? -用語集

    先物市場とは、将来に受け渡す予定の商品を、現時点で予測される価格で売買契約する仕組みのことをいいます。日本で先物取引と呼べば慣例的に商品先物を指します。例えばトウモロコシなどの農産物や石油や金などの鉱工業材料があります。 … [続きを読む]

  • セリングクライマックスとは? -用語集

    セリングクライマックスとは、急落した為替相場の最終的な局面に、市場の全体の内の大半のトレーダーが弱気一色となって下落スピードが最高潮に達する場面を表現する言葉です。予期せぬきっかけで市場が売り一色となり、連鎖的な一斉売り … [続きを読む]

  • 市中金利とは? -用語集

    市中金利とは、市場金利とも呼ばれ、公定歩合に対し、市場で決められる金利のことで、民間金融機関が用いる、短期金融市場や長期国債市場での資金の貸し借りのレートや、預金金利・貸出金利のことをいいます。 具体的には金融機関の手形 … [続きを読む]

  • FX人気会社

    ループイフダンで楽々自動注文

    コツコツ型の自動売買システム

    通常口座からシストレ口座まで

    ↑セントラル短資FX↑

    トラッキングトレードが凄い!!

    FXブロードネットで半永久に自動発注!!

  • FX市場の動向など最新マーケットニュース一覧

    DMM FX

    充実取引システムでお馴染みの DMM FXが当サイト限定で 現金4000円キャッシュバック!!
    勝ち組が選ぶFX会社はここ!