調整局面とは? -用語集

調整局面とは、上昇してきた株価や景気指標などが、その上昇速度を鈍化させ、踊り場に入ったような場合をいいます。

調整局面の後は、そのまま元の上昇基調に入ることもあれば、反落して、結果的に天井であったとわかることもあります。

20 10月 2015

関連記事

  • 取引証拠金とは? -用語集

    取引証拠金とは、取引に参加するため担保に供する資金のことです。「取引保証金」ともいいます。FXにおいてはこの取引証拠金にレバレッジをかけることで、証拠金の何倍もの規模の取り引きができるようになっています。 しかし、レバレ … [続きを読む]

  • 代用有価証券とは? -用語集

    代用有価証券とは、信用取引の委託保証金の代わりに預託された有価証券のことをいいます。代用証券とも呼ばれ、現金の代わりとしての株式などの有価証券を指します。 また、代用有価証券は、現金と異なり価格変動リスクを伴う場合が多く … [続きを読む]

  • デイ・オーダーとは? -用語集

    デイ・オーダーとは、売買注文の有効期限を「当日限り有効」とする注文のことをいいます。その日の立会時間終了までに約定されなかった注文は自動的にキャンセルされます。 業者やサマータイム、対象の市場などによって時間が変わる場合 … [続きを読む]

  • テイク・プロフィットとは? -用語集

    テイク・プロフィットとは、利食いし、利益を確定させることです。株やFXなどで、安く買って高く売る、または、高く売って安く買い戻すことで、評価益を実現益にすることです。 高値で売るか、底値で買い戻すのが一番ですが、なかなか … [続きを読む]

  • TTSとは? -用語集

    TTSとは、対顧客電信売=外貨購入・預入レートのことで、Telegraphic Transfer Selling rateの略です。つまり、銀行が顧客に対して外貨を売る(円を外貨に交換する)時に用いられる為替レートのこと … [続きを読む]

  • FX人気会社

    ループイフダンで楽々自動注文

    コツコツ型の自動売買システム

    通常口座からシストレ口座まで

    ↑セントラル短資FX↑

    トラッキングトレードが凄い!!

    FXブロードネットで半永久に自動発注!!

  • FX市場の動向など最新マーケットニュース一覧