何事もタイミングが肝心!『森をみて木を見ず、木を見て森を見ず』の解説!

相場全体・トレンドの流れには注意を払うものの、通貨ペアごとの短時間的な動きやエントリー(建玉)のタイミングを疎かにしてしまうこと。その逆もまた然りで、デイトレーダーのように短期的な利益を追求しているとトレンドを見失ってしまうということ。

木(短期的な通貨ペア毎の動きやエントリーのタイミング)と森(トレンド・相場全体の趨勢)のどちらへの注意も必要不可欠であるという格言です。

22 10月 2015

関連記事

  • FX人気会社

    ループイフダンで楽々自動注文

    コツコツ型の自動売買システム

    通常口座からシストレ口座まで

    ↑セントラル短資FX↑

    トラッキングトレードが凄い!!

    FXブロードネットで半永久に自動発注!!

  • FX市場の動向など最新マーケットニュース一覧

    DMM FX

    充実取引システムでお馴染みの DMM FXが当サイト限定で 現金4000円キャッシュバック!!
    勝ち組が選ぶFX会社はここ!