用語集でお勉強!マーク・トゥ・マーケットの意味!

マーク・トゥ・マーケットとは、現在保有している資産(ポジション)を実際の市場価格で計算し、さらに時価で評価し直すことを指します。

つまり、全てのオープンポジションの日次、月次、年度末時点での建玉の損益を、現在価値に引き直すことです。その新しい価値で必要な証拠金額が決まります。FX以外ではCFD取引やデリバティブ取引などで行われ、日々の損益管理の基本となっています。

例えば、FX取引において「ドル買い・円売り」のケースでは、市場レートで今売る際に、どれだけの損益があるかを見るものです。「ドル売り・円買い」のときは今すぐに買い戻した場合に、どれだけの損益が出るかを計算するということです。

20 10月 2015

関連記事

  • マーケット・レートとは? -用語集

    マーケット・レートとは、外国為替市場での現時点での実勢価格を指します。または実際の市場価格のことをいいます。マーケットにも営業時間がありますが、FX取引においては諸外国のマーケットを使うことができるので、24時間市場が開 … [続きを読む]

  • 名目金利とは? -用語集

    名目金利とは、表面的な金利のことをいいます。金利が支払われる時期の物価上昇を考慮しない、定期預金など金融機関の店頭数字そのままの一般的にいう「金利」のことです。 物価を考慮したものを「実質金利」と呼びます。 め メジャー … [続きを読む]

  • 「も」から始まるFX用語一覧

    「も」から始まるFX用語について説明します。 持ち合い 持ち合いとは、株価にあまり変動がない状態です。小さな…もっと詳しく 戻り 戻りとは、下降トレンド中の、利食いの買い戻しによる…もっと詳しく … [続きを読む]

  • マネーサプライとは? -用語集

    マネーサプライとは、世の中に出回っている通貨供給量のことで、一般法人、個人及び地方公共団体が保有する通貨量の残高のことをいいます。 マネーサプライは実体経済や物価の動向と密接な関係を持っていると考えられるため、投資家や経 … [続きを読む]

  • マーケット・ニュートラルとは? -用語集

    マーケット・ニュートラルとは、相場の変動に対し、買建ての金額と売建ての金額をほぼ同数に保有するといったように、中立的な投資ポジションを保有する投資戦略のことをいいます。 「統計的ペアトレード」や「マルチファクターモデル」 … [続きを読む]

  • FX人気会社

    ループイフダンで楽々自動注文

    コツコツ型の自動売買システム

    通常口座からシストレ口座まで

    ↑セントラル短資FX↑

    トラッキングトレードが凄い!!

    FXブロードネットで半永久に自動発注!!

  • FX市場の動向など最新マーケットニュース一覧

    DMM FX

    充実取引システムでお馴染みの DMM FXが当サイト限定で 現金4000円キャッシュバック!!
    勝ち組が選ぶFX会社はここ!