気になる言葉マネー・ロンダリングについて!

マネー・ロンダリングとは、犯罪や不正取引などで得た資金を別の口座に移し、資金の出所や受益者をわからないようにして正等な資金のように見せかけることをいいます。資金洗浄ともいわれます。

2003年に「本人確認法」が施行されたので、金融機関で顧客の本人確認および本人確認記録や取引記録の作成、保存が義務づけられました。また、疑わしい取り引きに該当すると判断した場合には警察などに通報をする義務もあります。

金融機関ではウェブサイトなどで自社の「マネーローンダリング等防止」についての考え方や運営、対策方法、本人確認、資産凍結措置に係る確認、疑わしい取り引きの届出、遵守状況などを公表しています。最近では大手のIT会社と組んでシステム面での強化も図っているようです。

20 10月 2015

関連記事

  • マージントレーディングとは? -用語集

    マージントレーディングとは、一定の証拠金(マージン)を銀行に預けて為替取引をする手法のことです。 90年代に銀行がヘッジファンドと取引する際に広く使われました。証拠金の数十倍の金額の取引が行なわれ、数百倍の取引を許した銀 … [続きを読む]

  • みなし配当課税とは? -用語集

    みなし配当課税とは、商法上の配当にあたらなくても、税法上は配当とみなして課税されるケースを指します。 例を挙げると、企業が発行済み株式の一部を消却した際には発行済みの株式数は減りますが、資本金そのものに変更はないので、1 … [続きを読む]

  • マーケットメーカーとは? -用語集

    マーケットメーカーとは、外国為替市場で為替レートの値をつけるところであり、銀行などの金融機関がその役割を担っています。銀行はマーケットメーカーであると同時に、マーケットユーザーでもあるため、為替取引をその銀行が行なう際に … [続きを読む]

  • マーケット・ニュートラルとは? -用語集

    マーケット・ニュートラルとは、相場の変動に対し、買建ての金額と売建ての金額をほぼ同数に保有するといったように、中立的な投資ポジションを保有する投資戦略のことをいいます。 「統計的ペアトレード」や「マルチファクターモデル」 … [続きを読む]

  • 未決済差損益とは? -用語集

    未決済差損益とは、建玉と為替レートの変動に伴う取引レートとの差額から算出される差損益のことです。「現在評価損益」のことです。 評価額から計算される損益なので、決済するまで確定していない損益です。今後このポジションを維持す … [続きを読む]

  • FX人気会社

    ループイフダンで楽々自動注文

    コツコツ型の自動売買システム

    通常口座からシストレ口座まで

    ↑セントラル短資FX↑

    トラッキングトレードが凄い!!

    FXブロードネットで半永久に自動発注!!

  • FX市場の動向など最新マーケットニュース一覧

    DMM FX

    充実取引システムでお馴染みの DMM FXが当サイト限定で 現金4000円キャッシュバック!!
    勝ち組が選ぶFX会社はここ!