「ら行」の相場格言集

「ら行」から始まるFX格言について説明します。

利食い腰は強く、引かれ腰は弱く
投資家の心理として、利益が乗るとすぐに利益を…もっと詳しく
利食い千人力
含み益がいくら多くても、ポジションを決済しない限りは…もっと詳しく
利食いは急ぐな、損急げ
損小利大を説く格言です。相場の流れと同一方向に…もっと詳しく
利食いは器量
利食いするタイミングは難しいものなので、自身の…もっと詳しく
利食い八分
プロの投資家でも大底で買い、大天井で売ること…もっと詳しく
理屈上手の商い下手
どんなに立派な理論でも、実践の場では…もっと詳しく
理屈は後から貨車でくる
相場がトレンドを形成し始めると、材料はトレンドに…もっと詳しく
理と非との中にこもれる理外の理、株の高下の源と知れ

相場は理屈では説明できないことがよく起こります…もっと詳しく
利乗せは最後にやられる
上昇しているポジションにさらに買い増しをして…もっと詳しく
漁師は潮を見る
儲けるためには相場のリズムや流れを見極めることが…もっと詳しく
両建て両損
売るべきか買うべきかわからない場合などに…もっと詳しく
六十日でひと思案
相場というものは特別な材料や状況の変化がない限り…もっと詳しく

関連記事

  • 六十日でひと思案 – [相場格言]

    相場というものは特別な材料や状況の変化がない限り、大体60日くらいでひと相場となることが多いです。過去の経験則からきた目安ですが2ヵ月ほどで売買の潮目と考えるのがよいという教えです。 ら行 利食い腰は強く、引かれ腰は弱く … [続きを読む]

  • 両建て両損 – [相場格言]

    売るべきか買うべきかわからない場合などに、「売り」と「買い」の両方のポジションを保有し、うまく利益をあげようと狙っても、結局は売りも買いも両方ともマイナスになってしまうことが多いものです。 ら行 利食い腰は強く、引かれ腰 … [続きを読む]

  • 漁師は潮を見る – [相場格言]

    儲けるためには相場のリズムや流れを見極めることが重要です。相場の波に乗った者が、大きな利益を得られるという教えです。 ら行 利食い腰は強く、引かれ腰は弱く 利食い千人力 利食いは急ぐな、損急げ 利食いは器量 利食い八分 … [続きを読む]

  • 利乗せは最後にやられる – [相場格言]

    上昇しているポジションにさらに買い増しをして、さらに儲けを狙うと、えてして裏目に出るものです。高値で買えば、少し下がっただけでも含み益は消え、下手すれば大損につながります。相場全体が天井圏にあるときや、含み益が出ていると … [続きを読む]

  • 理と非との中にこもれる理外の理、株の高下の源と知れ – [相場格言]

    相場は理屈では説明できないことがよく起こります。好材料が出たにもかかわらず下落することもあれば、その逆もよくあることです。相場を形成する要因は複雑で、理屈で全てわかったつもりになるなという意味です。 ら行 利食い腰は強く … [続きを読む]

  • FX人気会社

    ループイフダンで楽々自動注文

    コツコツ型の自動売買システム

    通常口座からシストレ口座まで

    ↑セントラル短資FX↑

    トラッキングトレードが凄い!!

    FXブロードネットで半永久に自動発注!!

  • FX市場の動向など最新マーケットニュース一覧

    DMM FX

    充実取引システムでお馴染みの DMM FXが当サイト限定で 現金4000円キャッシュバック!!
    勝ち組が選ぶFX会社はここ!