サブプライムローン問題が再燃しているときはチャンスだった

現在のギリシャの経済危機に始まるユーロ全体の信用問題をかつてのサブプライムローン問題に比較している報道を耳にしました。

しかし、サブプライムローン問題から世界経済が壊滅的な被害を受けた2007年ころ、わたしにはまたとない絶好のチャンスが訪れたのです。その頃はまだ珍しかったFX投資をわたしも始めていたのですが、それまで投資信託の経験が少しあった程度で自分で実際に運用するFX投資が面白くなっていた時期にサブプライムローン問題が突然襲って来ました。

◆感情に左右され続けた当時の私・・・
当時のわたしは世界経済のことなど何も分からないまま、取引チャートを見て足がすくむ思いで見ていることしか出来ませんでした。

あの時の情景は今でもはっきり覚えていてたまに夢に出てくるほどショックでした。どこまで落ちるのか予想も付かないほどの勢いで下がりつづけるチャートを見て、わたしはショートのポジションを持つことを決めました。

それまでのわたしは右肩上がりの経済成長を信じてロングのポジションしか持ったことがありませんでしたが、初心者の無鉄砲でその時に持っていたポジションをすべて決済してショートに転向したのです。

その結果わたしの少ない証拠金からは想像出来ないほどの利益を出すことに成功しましたが、その利益の額を確認する度に今度は違った意味で恐ろしいと感じたのです。その後利益を確定してからFX取引であのような利益を出したことは今までありません。

02 11月 2015

関連記事

  • ドラギECB総裁様…

    2012年7月中旬あたりのユーロの価格相場って知っていますか?なんと日本円にして94円です。ユーロが94円。去年までは100円を割ることは無いとずっと言われていたのにここまで下がりました。欧州の金融危機は未だに続いており … [続きを読む]

  • やはり相場が大きく動いて稼げたときは興奮する

    FXをしていて興奮したときは、やはり大きく利益を出せたときでしょう。FXをやる目的は、当然資金を増やそうとします。 そのために勉強もしますし、失敗から学ぶこともありますし、丹念にニュースをチェックしたり、様々な情報を集め … [続きを読む]

  • 初めての為替介入時は第六感トレードで大儲け

    私がFXトレードをやるようになって、かれこれ5年ほどになります。その間にリーマンショックで初の大損失を受けました。 しかし、その後は大きく勝つわけもなければ負けるわけもなくという、地味なトレードを続けています。私のトレー … [続きを読む]

  • 2011年8月4日、日銀砲炸裂

    FX投資家の間で、日本銀行による外国為替平衡操作、いわゆる日銀介入を「日銀砲」と呼んでいます。一大先進国の日本の中央銀行が財務省の命令で、行きすぎた為替の投機的な動きから円や日本の経済を守るために、大量の外貨の売買を行っ … [続きを読む]

  • マイナスだったのが急にプラスするからやめられない

    為替は普段はそれほど大きく動くことはないのですが重要な指標があったときには大きく動くときがあります。FXにはショートかロングしかないのですがどちらにするかで明暗がわかれてしまいます。ロングしたのに実際はショートの方へ動い … [続きを読む]

  • FX人気会社

    ループイフダンで楽々自動注文

    コツコツ型の自動売買システム

    通常口座からシストレ口座まで

    ↑セントラル短資FX↑

    トラッキングトレードが凄い!!

    FXブロードネットで半永久に自動発注!!

  • FX市場の動向など最新マーケットニュース一覧

    DMM FX

    充実取引システムでお馴染みの DMM FXが当サイト限定で 現金4000円キャッシュバック!!
    勝ち組が選ぶFX会社はここ!