世界規模のイベントが為替相場に及ぼす影響を考えながら取引をして大勝利!

FX取引は、最初のうちは全く結果が出ませんでした。あまりにも結果が出ないので諦めていたところに、ものすごい利益を出せたことによってFX取引での勝利のコツを掴むことが出来ました。

FX取引で言及されるのは、チャートや経済指標の重要性ですがそのようなことに注目しても全く勝つことは出来ませんでした。巷で言われているような方法が有効であるのならば、今頃FX取引で負けている人はいなくなるはずです。現実には全くそんなことにはなっていませんし、私もそんないわゆる負け組の一人でした。

◆サッカーW杯の時の相場の動きが・・・
しかし、転機が訪れたのはサッカーのワールドカップの時です。今までは単純にチャートの流れを眺めて特徴がつかめないかと必死になっていたのですが、ワールドカップが開催された時の為替の変動がものすごくわかりやすいことになっていたのです。負けた国の通貨は価値が下がり、勝った国の通貨の価値は上がる、このような単純なことになっていたのです。

もちろん、このような流れにはご祝儀的な意味合いもあったのでしょうけど、世界的にそういう流れになっていましたので為替市場の動向がものすごく読みやすい流れになっていました。私はその開催期間中の短期間で数十万円の利益を出すことに成功したわけです。

世界的なイベントは為替市場に影響を与えると学べたおかげでFX取引で勝てる機会が多くなりました。今では定期的に利益を上げれるようになっていますし、FX取引は本当に楽しいものです。

02 11月 2015

関連記事

  • 震災後の動きに翻弄されFX取引で大損した

    FX取引をしていると、普段とは違った大きな動きに翻弄されることがあります。そうした動きに会うたびに、こつこつと稼いできた利益を失わないような適切なロスカットの設定が重要だと思い知らされます。 それを感じた出来事の一つが、 … [続きを読む]

  • 専業トレーダーを夢見た瞬間

    私がFXを始めたのは5年前です。私がトレードを始めた頃は、今より資産もたっぷりありレバレッジ規制もされる前だったので随分大きなポジションを持つことができました。 ドル円オンリーで1回のトレードで5銭取れたら利益確定という … [続きを読む]

  • 私にとって最大のチャンスだったサブプライムローン問題

    現在のギリシャの経済危機に始まるユーロ全体の信用問題をかつてのサブプライムローン問題に比較している報道を耳にしました。 しかし、サブプライムローン問題から世界経済が壊滅的な被害を受けた2007年ころ、わたしにはまたとない … [続きを読む]

  • 2011年8月4日、日銀砲炸裂

    FX投資家の間で、日本銀行による外国為替平衡操作、いわゆる日銀介入を「日銀砲」と呼んでいます。一大先進国の日本の中央銀行が財務省の命令で、行きすぎた為替の投機的な動きから円や日本の経済を守るために、大量の外貨の売買を行っ … [続きを読む]

  • 今でも忘れられない衝撃の日

    私は2007年の12月ぐらいからFXのトレードを始めました。 最初の頃は順調に利益を出しており、このままいくと大金持ちだなどと毎日がウホウホという状態でした。 その後、何度か挫折をしたりしつつもなんとか月間のトータルでは … [続きを読む]

  • FX人気会社

    ループイフダンで楽々自動注文

    コツコツ型の自動売買システム

    通常口座からシストレ口座まで

    ↑セントラル短資FX↑

    トラッキングトレードが凄い!!

    FXブロードネットで半永久に自動発注!!

  • FX市場の動向など最新マーケットニュース一覧

    DMM FX

    充実取引システムでお馴染みの DMM FXが当サイト限定で 現金4000円キャッシュバック!!
    勝ち組が選ぶFX会社はここ!