投資はギャンブルだ!と昔から言うけど本当のところの違いって何?

FXは投資でありギャンブルではありません。どのような点がギャンブルとは違うとことなのでしょうか。

ギャンブルの場合は損をする人がいるからこそ得をする人がいるという原理になっています。しかしFXの場合はそうではありません。FXというのは外国為替証拠金取引のことです。通貨と通貨のトレードを行うことによって通貨差益で設けるという方法なのです。

安いときに通貨を購入して通貨の価値が高くなったときに売って儲けを出すのですが、この行動によって他の人が損をするということはありません。むしろトレンドが上がっているときには多くの人が得をする仕組みになっているのです。しかし逆に経済的な大きな出来事があったときには多くの人が損をすることもあります。

そして運任せではないところもFXがギャンブルとは大きく違うところなのです。FXの場合は過去の通貨の価格の動きなどを調べます。そして今後どのようになるのか予測をした上で購入をするのです。

ですので何も根拠なく買うのではありません。
ただギャンブルのような投資方法もあることはあります。FXはレバレッジをかけることができます。これはFXというものが株とは違い小さな通貨を対象にした取引ということもあり、普通のかけ方ではそれほど多くの利益が得られないということで倍率を設定して損も得もその倍率によって増えるような仕組みがあるのです。

ですので大きなレバレッジをかけた場合には利益は非常に大きくなり、逆に読みを間違ってしまったときには証拠金ではその損をうめることができずに借金になってしまうこともあります。

根本的には違うものだということは知っておいてください。できるだけリスクの少ない方法でFXはすることが可能です。

06 4月 2012

関連記事

  • FX人気会社

    ループイフダンで楽々自動注文

    コツコツ型の自動売買システム

    通常口座からシストレ口座まで

    ↑セントラル短資FX↑

    トラッキングトレードが凄い!!

    FXブロードネットで半永久に自動発注!!

  • FX市場の動向など最新マーケットニュース一覧

    DMM FX

    充実取引システムでお馴染みの DMM FXが当サイト限定で 現金4000円キャッシュバック!!
    勝ち組が選ぶFX会社はここ!