ゴールデンウィーク(GW)の相場状況は毎年どうなる?傾向と対策

為替問題に対する関心が高まり、人気を集めている金融商品が、FXです。株と比較してもわかりやすいなどの理由から、従来投資に興味のなかった人も、始めることが多いようです。ところが、知識がないゆえに大損してしまうことも多く、始めるのであればしっかりとした知識を得たいところです。

FXで注目すべき物事のひとつとして、季節による変動があげられます。為替相場は、時期によって傾向があることがあります。FXを取引する際は、そうした傾向に注目することも大切です。

たとえば、ゴールデンウィークは、円高になる傾向がここ数年続いています。

2011年は、4月27日に82.7円を記録したのに対して、5月5日は79.5円と、3.2円も下落をしています。
2010年は、ギリシャ危機により5月5日の95.0円から5月7日の90.0円と、なんとたった2日で5円も急落しています。
2009年も同様に最大で5.0円、2008年も3.0円下落してます。

リーマンショック以前の円安だった時代においても、同様に急速に円高が記録されています。

なぜゴールデンウィークに為替が円高に振れるのかについては、論理的な説明が難しいといわれています。一説には、4月のアメリカの雇用状況が背景にあるという説があります。つまり、4月に発表されるアメリカの雇用統計が良いものであることが多いため一時的に円安になったことの反動ではないか、というものです。

FXを取引するうえでは、ひとつの目安となる傾向には違いありません。ゴールデンウィーク前に持っているポジションを決済してしまうなど、対策を講じるのも良いでしょう。

ゴールデンウィークとはいえ、FX業者が発信するニュースには、注目しておくようにしましょう。

25 4月 2012

関連記事

  • 8・24のチャイナショック!ドル円が瞬時に116円前半まで急落!!

    中国の上海株はすごいスピードで下落していたのに加え、当局が3日連続で3度に渡る利下げを実施したため、中国との経済関係が深く、中国の影響を受けやすいオーストラリアドルやニュージーランドドルが一方的に下落し出しました。 同じ … [続きを読む]

  • 効率的市場仮説とFXトレードの考え方

    FXトレードを行う場合、多くの方はテクニカル指標や現在の値動きを見ながらトレードしています。FXにおいて様々な理論が挙げられていますが、中でも興味深いのが「効率的市場仮説」です。これはFXの市場価格は全ての投資家の知識と … [続きを読む]

  • 国力が外為相場を決めるわけではない

    「国力の強い国の通貨は買われ、国力の弱い国の通貨は売られる」 とても理に適った為替の考察のように聞こえます。また、ちょっと考えてみても、やはり理屈に合っているように思われるでしょう。実際にこのロジックで為替相場が解説され … [続きを読む]

  • EAを駆使してFXに打ち勝つ

    FXとは、外国為替証拠金取引のことで、最近の好況を受けて非常に人気の高い投資商品となっています。FXは、1998年の外為法の規制緩和によって誕生しました。 外国為替市場は、毎日世界中で24時間取引されていますので、日中忙 … [続きを読む]

  • 消費税とシリア情勢で揺れ動く為替相場

    日々大きな変動を見せる為替相場。 最近の報道を見ると、消費税引き上げやシリア情勢がこれからどうなるかで、為替市場にも大きな影響が出るだろうと報じられています。 では、消費税とシリア情勢の両方がどのような形になったら、悪い … [続きを読む]

  • FX人気会社

    ループイフダンで楽々自動注文

    コツコツ型の自動売買システム

    通常口座からシストレ口座まで

    ↑セントラル短資FX↑

    トラッキングトレードが凄い!!

    FXブロードネットで半永久に自動発注!!

  • FX市場の動向など最新マーケットニュース一覧

    DMM FX

    充実取引システムでお馴染みの DMM FXが当サイト限定で 現金4000円キャッシュバック!!
    勝ち組が選ぶFX会社はここ!