【DMMFXの確定申告の方法】課税対象の人は?必要書類の入手方法は?すべて解説します

DMMFXの利益は課税対象です。

そのため確定申告を行う必要があります。

「DMMFXの確定申告に必要なものはどうやって準備すれば良いの?」

と気になっている人もいらっしゃるでしょう。

そこで今回はDMMFXの確定申告に必要な書類の入手方法や、税金に関することを紹介していきます。

この記事を読んで、年始に慌てることが無いように確定申告の準備をしっかりと整えておきましょう!

DMMFXの利益は課税対象!確定申告の仕組みを徹底解説

DMMFXは為替差益とスワップポイントから利益を得ることができます。

これらは課税対象となっていて、確定申告を行い、納税しなくてはなりません。

まずはFXの確定申告について詳しくみていきましょう。

確定申告が必要な人は?

確定申告が必要かどうかは条件によって異なります。

大きく分けると次の3パターンです。

1.給与所得がある人

サラリーマンなど給与所得のある人は年収によって確定申告の必要・不要が異なります。

年収2,000万円以上 DMMFXの利益に関わらず確定申告が必須
年収2,000万円未満 DMMFXで年間20万円以上の利益を得た場合は確定申告を行う

2.給与所得がない人

自営業者や専業主婦、学生などの扶養家族に入っている人は「DMMFXで38万円を超える利益」を上げると確定申告しなくてはなりません。

3.雑所得がある人

公的年金などの収入が400万円以上で、DMMFXの利益が20万円を超える人は確定申告が必要です。

DMMFXに課せられる税率は?

税率は20.315%です。

内訳は次の表のとおり。

所得税 15%
住民税 5%
復興特別所得税 0.315%
合計 20.315%

復興特別所得税は2013年1月1日~2037年12月31日まで徴収される予定となっています。

確定申告ってそもそも何?

確定申告は1年間(1月1日~12月31日)の所得から経費を差し引き、残った金額に対して所得税額を求め、支払うべき納税額を確定させて税務署に申告することを言います。

所得税を分類すると10種類になりますが、DMMFXなどFXで得た利益(為替差益・スワップポイント)は「雑所得」として納税しなくてはなりません。

DMMFXの課税額を計算する方法は?

DMMFXで得た利益から必要経費を差し引いた金額が「所得」として課税対象となります。

収入(為替差益+スワップポイント)-必要経費(セミナー代、書籍代、ツール代、ソフト代、パソコン購入費など)=所得(課税対象)

仮にDMMFXで100万円の売上があり、セミナー代などでトータル10万円の経費がかかったなら…

(100万円-10万円)×20.315%=18,2835円

これが納税額になります。

DMMFXで計上できる必要経費の種類

必要経費を正確に記録しておくことで、正しい所得を算出できるため覚えておくようにしましょう。

具体的に認められている必要経費をまとめたものが次の表です。

通信費 インターネットプロバイダー利用料金など
セミナー代 FXと関連性のあるセミナーの受講費やコンサルタントに支払った費用など
交通費 セミナーに参加するための交通費
新聞・書籍代 マーケットニュース、FXトレードのノウハウのための書籍など
機器購入費 パソコン、スマホ、タブレットなどDMMFXのトレードに不可欠な機器の購入費。また有料取引ツールや分析ツールの購入費も該当
手数料 FXトレードで発生した取引手数料や銀行振込手数料など

費用を証明できるもの(レシート、領収書など)が手元に残っていなければ必要経費として認められない可能性があるので、大事に保管しておくようにしてくださいね。

未決済ポジションの確定申告は不要

DMMFXの未決済ポジションは損益が確定されていない状態なので課税対象外となります。

これはスワップポイントも同様です。

そのため年越しなどにポジションを保有している状態で「損益を来年の確定申告分に持ち越したい」といった場合はあえて決済しない…といった手法も取れます。

ただし年末年始は取引が停止され、再開時にレートが大きく動くリスクが高いのであまりオススメはできません。

DMMFXは繰越控除を適用できる

繰越控除は、最大3年間の損失分を控除できる制度です。

例えば…

1年目:-120万円
2年目:+50万円
3年目:+100万円

だったとします。

つまり3年間の合計利益は【-120+50万円+100万円で30万円】ですね。

繰越控除を受ければ、3年目は30万円を対象とした課税となります。

繰越控除なし 100万円×20.315%=203,150円
繰越控除あり 30万円×20.315%=60,945円
差額 142,205円

このように納税額に大きな開きが出てきます。

DMMFXで取引をして、利益が出なかったとしても繰越控除があるので確定申告しておいた方が絶対にプラスです。

繰越控除を希望するなら、利益・損失を問わず、毎年確定申告するようにしましょう。

損益通算も適用される

DMMFX以外のFXで取引をして、各社の損益を合算した上で納税額を決められる制度を損益通算と言います。

例えばDMMFXで50万円の利益があり、他社で20万円の損失があったとします。

損益通算すれば

50万円-20万円=30万円

これが利益として扱われ、ここからさらに必要経費を差し引いた金額が所得として扱われるわけです。

DMMFX以外にFXトレードを行っているなら損益通算制度を活用しましょう。

DMMFXの確定申告のために準備しておくべき書類は4種類

確定申告を行うために、次の4種類の書類を用意しておきましょう。

確定申告書 確定申告の必要事項を記入するための用紙で、税務署や役所の窓口などで入手できます。また国税庁のホームページからダウンロードすることも可能です。
源泉徴収票 給与所得者は会社から配られた源泉徴収票が必要になります。
損益報告書 DMMFXの損益をまとめたもので、各取引ツールからダウンロード・印刷できます。
領収書、明細書、レシートなど 経費を証明するために必要になるので、1年間大事に保管しておきましょう。

※これらは一般的な確定申告に必要なもので、人によって必要になるものが異なる場合があります。
詳しくは最寄りの税務署に相談してください。

DMMFXの損益報告書を入手する方法

1年間のDMMFXの損益は「損益報告書」という形で確認することができるようになっています。

次の取引ツールから入手可能です。

PC版 DMMFX PLUS、DMMFX STANDARD
スマホ版 スマホアプリ版DMMFX

なお今回は2019年を例に紹介しますが、日付指定の部分を該当年(2020年の確定申告なら20200101~20201231など)を入力すればOKです。

それでは各取引ツールの損益報告書の入手方法をみていきましょう。

下図にあるような順でPDFを表示させます。
損益のPDFを表示させる

DMMFX PLUS

  1. 上部メニュー→報告書をクリック
  2. 「最新」をクリック
  3. 「期間損益報告書」にチェック
  4. 日付指定「20190101~20191231」※該当年を入力
  5. 「PDF表示」をクリック

これで損益報告書が表示されるので内容を確認してください。

実現損益の累計額を見る
 
 

6の部分が1年間(この場合だと2019年)に確定した損益額となります。

もし損益報告書を提出しなくてはならない場合はこの画面を印刷しましょう。

DMMFX STANDARD

下図にあるような順でPDFを表示させます。

PDFを表示させる
 
 

  1. 上部メニュー→報告書をクリック
  2. 「最新」をクリック
  3. 「期間損益報告書」にチェック
  4. 日付指定「20190101~20191231」※該当年を入力
  5. 「PDF表示」をクリック

これで損益報告書が表示されるので内容を確認してください。

実現損益の累計額を見る
 
 

6の部分が1年間(この場合だと2019年)に確定した損益額となります。

スマホアプリ版DMMFX

下図にあるような操作手順でPDFを表示させます。
PDFを表示させます
 
 

  1. メニューボタン(画面左上の3本線)→マイページ→取引報告書をタップ
  2. 検索をタップ
  3. 最新をタップ
  4. 期間損益報告書を選択
  5. 期間の起点日・終点日に「20190101~20191231」を入力※該当年を入力
  6. PDF表示をタップ

これで損益報告書が表示されるので内容を確認してください。

損益報告書が表示される
 
 

7の部分が1年間(この場合だと2019年)に確定した損益額となります。

損益報告書を表示できるタイミングは?

損益報告書は年内最終営業日(12月末)のクローズ後、翌年1月2日以降から取得できるようになっています。

DMMFXの確定申告をしなかったらどうなる?

「面倒だから」
「バレなさそうだから」

といった理由で確定申告をしたくない人もいるでしょうが、絶対にバレますし、相当なペナルティが課せられるため、確定申告義務のある人は必ず行うようにしてください。

FX口座とマイナンバーが紐付けられているため、税務署は簡単にトレーダーの損益状況を把握できるようになっています。

当然確定申告を行っているかも照らし合わせて調べるので、バレないはずがありません。

もしも確定申告せずにいると、本来支払うべき税金(20.315%)に加えて次の税金が追加で発生します。

無申告加算税 50万円以下の部分15%、50万円を超える部分20%
延滞税 納期限~2ヶ月は年7.3%、2ヶ月~は年14.6%

追加税のパーセンテージをみてもらえば分かるように、消費者金融の金利(3.0~18.0%)並の数値が設定されているのが分かります。

意図的に確定申告をしないと差し押さえや刑事罰に問われる可能性もある

確定申告をしない=脱税なので、相応のペナルティが課せられて当然です。

上記したようにFX口座とマイナンバーは紐付けられているため、正しく確定申告を行わなければ「所得隠し」として扱われる可能性も。

さらに本年度分だけでなく、過去にまでさかのぼって追徴される可能性もあり、期間が長いほど延滞税のペナルティが膨れ上がっていくため大変な額を請求されるケースも考えられます。

膨大に膨れ上がった税金を納められなければ差し押さえが行われ、それでも納めきれなければ債権の取り立てや財産の競売…と散々な事態に陥りかねません。

こういった状況に陥らないためにも、必ず確定申告を行うようにしてくださいね。

まとめ

今回はDMMFXの確定申告に必要な書類の入手方法や、確定申告の仕組みなどを紹介しました。

ポイントを振り返ってみましょう。

  • DMMFXで利益を上げると確定申告が必要になる(給与所得者は20万円以上、それ以外は38万円以上の利益)
  • DMMFXで損失が出た場合も確定申告をすることで繰越控除や損益通算ができる
  • 確定申告に必要な損益報告書はDMMFXの各取引ツールから表示・確認・印刷できる

以上3つが本記事の要点として挙げられます。

「DMMFXで取引をしているけれど確定申告って必要なの?」
「確定申告のための書類って何を用意すれば良い?」

といった人は、ぜひこの記事を参考にしてDMMFXの損益報告書を入手し、正しく確定申告を行えるように準備してくださいね。

また、DMMFXに関する口コミや評判をもっと見てみたいという方は以下のページを参考にしてみて下さい。

13 12月 2020

関連記事

  • FX人気会社

    ループイフダンで楽々自動注文

    コツコツ型の自動売買システム

    通常口座からシストレ口座まで

    ↑セントラル短資FX↑

    トラッキングトレードが凄い!!

    FXブロードネットで半永久に自動発注!!

  • FX市場の動向など最新マーケットニュース一覧