DMMFXのレバレッジは最大25倍!実質レバレッジの調整法やレバレッジの注意点を解説

FXトレードで利益を大きく伸ばしたい場合、レバレッジを活用するのが一般的です。

DMMFXでレバレッジを使ったトレードを検討している人も多いのではないでしょうか。

そこで今回はDMMFXのレバレッジの概要や実質レバレッジの調整方法、レバレッジに関する様々な注意点などを紹介していきます。

この記事を読めば、DMMFXでのトレードにおけるレバレッジコントロールに役立てられるので、レバレッジを使った取引を考えている人はぜひ参考にしてみてくださいね。

FXトレードのレバレッジって何?

レバレッジは「テコ」の意味を持つ言葉で、FXトレードでは「少ない資金で大きな取引を行う」ことを指します。

例えばレバレッジ10倍で取引するなら、本来100万円が必要なところ、10万円でトレードができる、といった具合です。

レバレッジを高く設定するほど少ない資金で大きな取引を行えるようになるため、利益を追求するならレバレッジを活用するのが一般的。

ただし、少しのレート変動で利益・損失が大きく動くことになるので、リスクを理解した上で利用しなくてはなりません。

関連記事:レバレッジの仕組みや効果、取引の注意点とリスクについて解説

DMMFXのレバレッジの概要

DMMFXの最大レバレッジは25倍となっています。

また選択できるレバレッジは25倍のみで、他のレバレッジは用意されていません。

他社だと最大レバレッジ25倍だけでなく、レバレッジ10倍など複数のコースを用意している場合がありますが、DMMFXは25倍固定なので覚えておきましょう。

DMMFXのレバレッジを使えば必要証拠金を25分の1に抑えられる

レバレッジ25倍を適用させると資金の25倍の取引を行えるようになります。

言い換えれば、FXトレードに必要な証拠金が25分の1になるわけです。

例えば1ドル=100円のとき、1ロット(10,000通貨)の取引をするなら、100円×10,000=100万円が必要になります。

しかしレバレッジ25倍を適用させることで、100万円÷25=40,000円の証拠金があれば、1ロットの取引ができる、というわけです。

このように、レバレッジを活用することで少ない資金でも大きく取引ができることが分かりますね。

DMMFXの実効レバレッジを調整する方法

上記したようにDMMFXのレバレッジは25倍で固定されていて、倍率を変更することはできません。

人によっては「レバレッジ25倍で取引するのはちょっと怖い」と考えることもあるでしょう。

そこで重要になるのが「実効レバレッジ」です。

上述したように、1ドル=100円で1ロット(10,000通貨)を取引すると、レバレッジ25倍で運用すれば40,000円の必要証拠金があればOKでしたよね。

ここで25倍になる100万円を口座に入れるとしましょう。

この状態で1ロットの取引を行うと、実効レバレッジは1倍となり、実質レバレッジがかかっていない状態で取引する形となります。

50万円を口座に入れれば、実効レバレッジは2倍、ということになりますね。

実効レバレッジを調整したい場合、次の式で計算してみましょう。

実効レバレッジ=取引金額÷資金

仮に1ドル=100円で1ロット(10,000通貨)を取引すると仮定して、実効レバレッジの調整に必要な資金をまとめると次のようになります。

取引金額 実効レバレッジ 必要資金
100万円 25倍 4万円
10倍 10万円
5倍 20万円
1倍 100万円

あらかじめ「これくらいのボリュームの取引をしたい」と決まっているなら、取引金額から必要資金を算出し、実効レバレッジをコントロールできると覚えておきましょう。

実効レバレッジの違いが損益率の差に繋がる

仮に1ドル=100円のとき、1円のレート変動が起こったとします。

100万円の資金を口座に入れている状態で、そのときの各実効レバレッジ損益率を表にまとめると次のとおりです。

実効レバレッジ 取引量 損益 損益率
25倍 25万通貨(25ロット) 25万円 25%
10倍 10万通貨(10ロット) 10万円 10%
5倍 5万通貨(5ロット) 5万円 5%
1倍 1万通貨(1ロット) 1万円 1%

このように、同じ資金でスタートする場合、実効レバレッジが高いほどレート変動による損益率が高くなっていることが分かります。

実効レバレッジがDMMFXの最大レバレッジである25倍だと、損益率は25%もアップすることになるため「レバレッジをかけると大きく稼げる」というわけです。

ただしプラスに働けば大きな利益を得られますが、マイナスに動いてしまうと大損してしまうことにもなります。

実効レバレッジが高くなるほどハイリスク・ハイリターンな取引になる、と心得ておきましょう。

DMMFXでレバレッジを活用するときの注意点

レバレッジを使った取引するときは次の2点に留意しましょう。

  • リターンだけでなくリスクも高くなる
  • ロスカットリスクが高まる

それぞれ詳しい内容をみていきます。

ハイリスクな取引を考慮するべき

上記したようにレバレッジが高くなるほどハイリスク・ハイリターンになります。

たった1回の取引で資金がすべて吹き飛んでしまっては、継続してFX取引を行えませんよね。

レバレッジによって資金の変動率が大きくなれば、資金の増減が不安定になりがち。

トレードを始めとした投資の世界では、いかにリスクを避け、安定して資金を増やし続けられるかが重要です。

長期的にFXを続けるなら、実効レバレッジが低めになるよう、ある程度まとまった資金でトレードに臨むのが賢明と言えるでしょう。

ロスカットのリスクが高まる

ロスカットは保有しているポジションをすべて強制的に手放すことです。

DMMFXは証拠金維持率によってロスカット・追加証拠金が発生します。

証拠金維持率 ロスカット・追証ルール
100%以下 追加証拠金
70%以下 ロスカットのアラートメール送信
50%以下 強制ロスカット

追加証拠金が発生すると、翌営業日の4:59までに追加証拠金以上の入金、またはポジション決済を行わなくてはなりません。

また追加証拠金が発生すると新規取引の停止、出金予約の停止・取消といったペナルティが発生します。

強制ロスカットになれば、最悪のレート状況ですべてのポジションを決済することになるので、一気に資金がなくなってしまいかねません。

例えば、1ドル100円で10,000通貨(1ロット)のポジションを保有していて、レートが1ドル90円に動いたとします。

レバレッジ1倍、つまり資金が100万円あれば10万円の損失がでて、資金は残り90万円になります。

一方でレバレッジ25倍、つまり資金が4万円なら、10万円の損失が出て、資金は-6万円となってしまいますよね。

このようにレバレッジを効かせるとレート変動によるロスカットのリスクが高まるのがよく分かるでしょう。

証拠金維持率を高めるためには、必要証拠金に対して多くの資金を入金しておくこと…つまり実効レバレッジを下げた方が良いことになります。

DMMFXのレバレッジに関するよくある質問

ここからはDMMFXのレバレッジに関する疑問やよくある質問をQ&A方式で紹介していきます。

最低入金額はいくら?どれくらい入金すれば良い?

DMMFXに最低入金額は設定されていません。

そのため必要な金額を入金すれば取引を始められます。

ポジション必要額は次の計算式で求めましょう。

必要証拠金=現在レート×ロット数×10,000(通貨)÷25(レバレッジ)

1ドル100円で1ロットの取引をするなら…

100×1×10,000÷25=40,000

です。

レバレッジを変更することはできる?低いレバレッジで取引したいときは?

DMMFXはレバレッジ変更はできず、25倍で固定されています。

実効レバレッジを調整することはできるため、上記した方法を試してみましょう。

法人口座のレバレッジは?

個人口座と同様レバレッジ25倍で固定されています。

ただし為替リスク想定比率によって、通貨ペアごとにレバレッジが変動する場合があります。

法人口座レバレッジカレンダーから確認可能です。

参照:法人口座レバレッジカレンダー – DMM FX

必要証拠金を確認する方法はある?

取引ツールを使った新規注文時に必要証拠金が表示されます。

スマホアプリ版で確認する際は「スワップ/証拠金画面」で確認可能です。

まとめ

今回はDMMFXのレバレッジの概要や注意点などを紹介しました。

最後に内容をおさらいしましょう。

  • DMMFXのレバレッジは最大25倍で固定
  • 低いレバレッジで取引したいなら実効レバレッジを調整する必要がある
  • レバレッジはハイリスク・ハイリターンなので取引に細心の注意を払う

以上3つが本記事のポイントとして挙げられます。

「DMMFXのレバレッジはどれくらい?」
「レバレッジの仕組みを知りたい!」

といった人は、ぜひこの記事を参考にして、リスクを考慮した上で、レバレッジを活用して少ない資金で大きな利益を目指した取引に挑戦してみてくださいね。

また、DMMFXに関する口コミや評判をもっと見てみたいという方は以下のページを参考にしてみて下さい。

05 12月 2020

関連記事

  • FX人気会社

    ループイフダンで楽々自動注文

    コツコツ型の自動売買システム

    通常口座からシストレ口座まで

    ↑セントラル短資FX↑

    トラッキングトレードが凄い!!

    FXブロードネットで半永久に自動発注!!

  • FX市場の動向など最新マーケットニュース一覧