DMMFXの取引時間は?サマータイムの仕組みや年末年始の営業時間などを詳しく解説

DMMFXでトレードするにあたって気をつけなくてはならないのが取引時間です。

「いざ取引しようと思ったら時間外だった」

といったことも。

そこで今回は、DMMFXの取引時間やサマータイムの仕組み、年末年始の営業状況などを詳しく紹介していきます。

この記事を読むことで、取引時間を把握することができ、時間外で取引ができなかったといった事態を回避できるようになるのでぜひ参考にしてみてください。

DMMFXの取引時間は夏時間と冬時間に分けられる

DMMFXは夏時間(サマータイム)と冬時間(ウィンタータイム)の2種類の取引時間を採用しています。

【DMMFXの夏時間・冬時間の取引時間】

夏時間 3月第2日曜~11月第1日曜
冬時間 11月第1日曜~3月第2日曜

 
【夏時間】

7:00~翌5:59
火~木 6:00~翌5:59
6:00~翌5:50
取引時間外 土曜5:50~月曜6:59まで
システムメンテナンス 土曜12:00~18:00

 
【冬時間】

7:00~翌6:59
火~木 7:00~翌6:59
7:00~翌6:50
取引時間外 土曜6:50~月曜6:59まで
システムメンテナンス 土曜12:00~18:00

このように、夏時間は冬時間によりも取引時間が1時間早く始まり、1時間早く終わります。

また夏時間・冬時間問わず土曜日~日曜日は取引時間外となるので注意してください。

土日は世界中の為替市場が休場になるので取引ができません。

これはDMMFXに限った話ではなく、すべてのFX業者に共通していることです。

DMMFXは平日に24時間取引が可能!特に深夜帯は狙い目

先程紹介した取引時間をみてもらえばわかるように、平日は24時間取引が可能です。

為替市場は時差の関係で、ウェリントン市場→シドニー市場→東京市場→ロンドン市場→ニューヨーク市場…と世界中の為替市場が入れ替わりオープン・クローズしています。

これらの世界市場の中でも特に取引高が多い、いわゆる「3大市場」とされるのが「東京市場」「ロンドン市場」「ニューヨーク市場」です。

3大市場のオープン時間をまとめると次の通り。

市場 夏時間 冬時間
東京市場 9:00~15:00 9:00~15:00
ロンドン市場 16:00~翌1:00 17:00~翌2:00
ニューヨーク市場 21:00~翌6:00 22:00~翌7:00

ロンドン市場とニューヨーク市場は一部時間帯が重なっているのがわかります。

【ロンドン市場・ニューヨーク市場が同時オープンする時間帯】

夏時間 21:00~翌1:00
冬時間 22:00~翌2:00

この時間帯は流動性が非常に高く、かなり積極的に取引が行われているため、FXトレードにおける狙い目の時間帯といえるでしょう。

せっかく24時間取引ができるDMMFXを利用するなら、これらの時間帯のトレードを狙ってみてはいかがでしょうか。

DMMFXの年末年始の取引時間は?

この記事を作成している2020年12月15日時点ではまだ年末年始の取引時間に関するアナウンスは発表されていません。

そこでここでは2019年~2020年の年末年始の取引時間を例に紹介していきます。

まず覚えておいて欲しいのが、クリスマスと年末年始は世界的に市場がクローズするため、同時にDMMFXも休業となる点です。

これは他のFX業者も同様。

2019年~2020年のカレンダーは次のようになっています。

12月23日(月) 通常
24日(火) 通常
25日(水) 7:00~15:00
26日(木) 7:00~
27日(金) 通常
28日(土) 休業
29日(日) 休業
30日(月) 通常
31日(火) 7:00~翌6:00
1月1日(水) 休業
2日(木) 8:00~
3日(金) 通常

2019年のDMMFXの年末年始取引状況を見ると、クリスマスと大晦日は時短営業、元日は休業、1月2日は少し遅めの営業を開始で、3日から通常営業に戻る、といった流れになっているのが分かります。

ゴールデンウィークやシルバーウィークの取引時間は?

DMMFXはゴールデンウィーク・シルバーウィーク期間中の取引時間は通常と同じです。

日本では長期の休み期間ですが、世界的に見ると全く関係がありません。

ここまでに紹介してきたように、DMMFXは世界の市場の開場・閉場に合わせて営業しているため、ゴールデンウィークもいつもと同じ取引時間でサービスを提供しているわけです。

ゴールデンウィーク中にまとまった休みを取れる人は、普段以上にしっかりとチャートに張りつき、いつも以上に積極的なトレードにチャレンジしてみるのも良いですね。

まとめ

今回はDMMFXの取引時間などを紹介しました。

最後にもう一度ポイントをおさらいしましょう。

  • DMMFXは平日なら24時間いつでも取引ができる
  • 夏時間と冬時間を採用しているため季節によって取引時間にズレが生じる点に注意する
  • クリスマスは時短営業、元日は休業。ゴールデンウィークは通常営業

以上3つが本記事の要点として挙げられます。

「DMMFXの取引時間で注意しておくことは何かある?」
「いつ休業するのかを知っておきたい」

といった人はぜひこの記事を参考にして「取引ができなかった!」といった事態にならないように、DMMFXの取引時間をしっかりと把握しておきましょう!

その他のDMMFXに関する詳しい情報や利用者の口コミ・評判を見てみたいという方は以下のページを参考にしてみて下さい。

16 12月 2020

関連記事

  • FX人気会社

    ループイフダンで楽々自動注文

    コツコツ型の自動売買システム

    通常口座からシストレ口座まで

    ↑セントラル短資FX↑

    トラッキングトレードが凄い!!

    FXブロードネットで半永久に自動発注!!

  • FX市場の動向など最新マーケットニュース一覧