Androidケータイ特有の操作性を取り入れた素晴らしいアプリ『FXroid+』

GMOクリック証券をスマホで取引したいと考えたことはありませんか?

そこで利用したいのが「FXroidプラス」というGMOクリック証券のスマホアプリです。

「FXroidプラスってどんな機能があるの?」
「使い方を詳しく知りたい!」

といった方もいらっしゃるでしょう。

そこで当記事は、GMOクリック証券のFXroidプラスの機能性や特徴などを紹介していきます。

この記事を読めば、FXroidプラスを使ってスマホで手軽に取引ができるようになるでしょう。

GMOクリック証券を利用中の方や、スマホで取引したいと考えている方は参考にしてください。

無料口座開設をする
GMOクリック証券の公式サイトへ行く »

FXroidプラスはスマホにフィットした機能性を持つ!

PCと比べて、画面サイズや機能に制限のあるスマホ。

FXroidプラスはスマホでも快適な取引を行えるよう、次の2点を重要視しています。

  • トレード画面
  • スピード注文

それでは各機能の詳細をみてみましょう。

トレード画面

メインページとなるトレード画面はスマホでも使いやすいよう、数字を大きく表示しています。

新規注文ボタンが常に表示されており、各通貨ペアの情報を見ながら即座に注文が可能!

タイミングを逃さず、狙った注文ができる最大限の工夫がなされており、使い勝手の良さを体験できるでしょう。

またトレード画面中部にある「トレードタブ」を使って次の4つの画面切替が可能です。

  • 建玉サマリー(保有建玉の一覧)
  • 建玉一覧(約定別保有建玉の一覧)
  • 注文一覧
  • 約定履歴(過去1週間分)

トレードタブを左右にフリックするだけで表示内容を切り替えられるため、詳細なデータを最小限の画面でチェックしたいときに活用しましょう。

スピード注文も可能!

レートをタップすると即座にスピード注文画面に推移します。

対応注文方法は次の4つ。

  • 新規注文
  • 決済注文
  • ドテン注文
  • 同一通貨ペア全決済

スピード注文画面でスマホを横にすると、即座にスピード注文チャートを表示。

FXロイド

スピードにこだわりつつ、詳細に分析した取引を実現します。

またスピード注文以外にも「新規注文」に次の5種類の注文方法が利用可能です。

  • 成行注文
  • 通常注文
  • OCO注文
  • IFD注文
  • IFD-OCO注文
取引スタイルに合わせて、これらの注文方法も選べるのが嬉しいですね。

チャート

スマホアプリはチャートやテクニカル指標など、機能が制限されていることが多いのがネックでした。

しかしFXroidプラスはPCに匹敵するレベルの高機能を備えており、満足のいく分析を実践できるでしょう。

ここからはチャートに関する2つの機能を紹介していきます。

  • テクニカル指標
  • ライン描画

それでは各機能をみていきましょう。

本格的なテクニカル指標を利用できる!

FXroidプラスのチャート画面は次の2つの領域で構成されます。

FXロイド

  • チャートエリア
  • テクニカルエリア

それぞれ設定できるテクニカル指標は次のとおりです。

チャートエリア(トレンド系) テクニカルエリア(オシレーター系)
・単純移動平均
・指数平滑移動平均
・ボリンジャーバンド
・一目均衡表
・平均足
・MACD
・RSI
・DMI/ADX
・スローストキャスティクス
・RCI

なお、チャートエリアは同時に複数選択が可能ですが、テクニカルエリアは同時表示数に限りがあります。

縦画面:最大3つ
横画面:最大2つ
スマホアプリとは思えないほど充実したチャート機能が搭載されており、しっかりと分析しながらトレードしたい方にもピッタリです。

ライン描画

チャート画面に任意でラインを描画できるカスタマイズ機能が搭載されています。

FXロイド

対応するラインは次の5種類。

  • トレンドライン
  • 平行ライン(チャネルライン)
  • 垂直ライン(バーティカルライン)
  • 水平ライン(ホリゾンタルライン)
  • フィボナッチ・リトレースメント

FXroidプラスには「マグネットモード」を搭載しており、これをオンにすると、ローソク足の高値・安値に吸い付くように描画できて便利です。

オフにすれば自由な描画が可能になるので、用途に合わせて使い分けてください。

マーケット情報は1画面で完結!

FXroidプラスを使ってマーケット情報をチェックできます。マーケット情報として次の3つを閲覧可能です。

  • ニュース
  • 経済カレンダー
  • ミニレート

それぞれ画面中部を左右にフリックするだけで画面が推移する、ストレスのない情報収集を実現!

ここからは各情報の概要を紹介します。

ニュース

FXロイド

最新のニュースを手軽にチェックできます。

ニュースタイトルをタップすると詳細画面にジャンプ。より詳しい情報を閲覧可能です。

経済カレンダー

FXロイド

各国の経済指標やイベント日時を確認できます。

もちろん最新情報をすぐに反映。10分以内のイベントは文字色が変わるので分かりやすい!

ミニレート一覧

FXロイド

全通貨ペアの為替レートを1画面にギュッと詰め込んだ画面をチェックできます。

ウィジェット機能を使って素早く市況を確認できる

Androidスマホの「ウィジェット」を使った機能も用意されています。

FXロイド

ウィジェットを使えばFXroidプラスを起動させなくても、次の3種類をスマホのホーム画面に表示させられて便利です。

  • チャートウィジェット
  • レートウィジェット
  • 経済カレンダーウィジェット

各機能の簡単な説明は次のとおり。

チャートウィジェット 事前に選択しておいた通貨ペアと足種類のチャートを表示。
レートウィジェット 選択した通貨ペアのレートを表示。
プライスアラート機能も利用でき、設定しておいたレートに達するとサウンド・バイブレーションで通知。
経済カレンダーウィジェット アラート機能を搭載した経済カレンダー。
前回・予想・結果の値まで確認可能。10分以内に発生するイベントは文字色が変わり、分かりやすくなっている。

まとめ

今回はGMOクリック証券のスマホアプリ「FXroidプラス」の機能や特徴を紹介しました。ポイントをおさらいしましょう。

  • スマホに最適化され、見やすさ・操作性に優れるアプリ
  • スピード注文対応でチャンスを逃さない
  • PCに匹敵するほどのテクニカル指標でしっかり分析できる

以上3点が本記事の要点として挙げられます。

「スマホでもFX取引ってできるの?」
「GMOクリック証券でいつでもトレードできればいいのに…」

といった方は、この記事を参考にしてFXroidプラスで時間や場所を選ばないトレードを体験してみてくださいね。

無料口座開設をする
GMOクリック証券の公式サイトへ行く »

17 12月 2015

関連記事

  • FX人気会社

    ループイフダンで楽々自動注文

    コツコツ型の自動売買システム

    通常口座からシストレ口座まで

    ↑セントラル短資FX↑

    トラッキングトレードが凄い!!

    FXブロードネットで半永久に自動発注!!

  • FX市場の動向など最新マーケットニュース一覧

    DMM FX

    充実取引システムでお馴染みの DMM FXが当サイト限定で 現金4000円キャッシュバック!!
    勝ち組が選ぶFX会社はここ!