外為オンラインの取引システムは使いやすさ満点!

外為オンラインの取引ツールは、FX初心者でも安心して使える操作性と機能性を兼ね備えたツールです。

取引ツールは、いかにわかりやすく使いやすいかが大事です。

そうでないと、せっかくの機能も取引に生かすことが難しくなります。

今回は、外為オンラインの取引ツールの特徴や使用方法、どんな分析ができるかなどについて紹介しています。

この記事を読むことで、外為オンラインの取引ツールをしっかりと活用できるようになりますので、参考にしてください。

無料口座開設をする
外為オンラインの公式サイトへ行く »

外為オンラインの取引システムとは

外為オンラインの取引ツールは、機能性が充実していながら、画面設計はシンプルで見やすく使いやすいのが魅力です。

外為オンラインの取引ツール画面

また、サーバーも安定しているため、初心者〜上級者まで幅広いトレーダーが安心して取引できます。

外為オンライン独自のチャートツールなど、さまざまな機能を備えているため、効率よく精度の高い取引が実現可能です。

FX初心者から上級者まで親しみやすいレイアウト構成が魅力!

取引画面

外為オンラインの取引ツールは、画像のように見やすい取引画面となっています。

外為オンライン

以下1〜8の機能・操作が可能で、使い勝手のいいオールインワンシステムです。

  1. 操作メニュー
  2. レート情報(リスト)
  3. ポジション状況
  4. 注文中明細(注文訂正・取消)
  5. 表示ウィンドウバー
  6. キャンバスタブ
  7. 口座状況
  8. レイアウト保存・ログアウトボタン

キャンバス機能が搭載されており、目的や取引スタイルに応じて、次の3つから選択ができます。

  • オールインワン基本画面
  • ニュース&トレード
  • レポート管理

他社のツールは数字のみがほとんどですが、外為オンラインの口座状況はお金の動きをグラフで知ることができるのも特徴です。

慣れていない初心者でも視覚的に確認できます。

カスタマイズ・保存もできるレイアウト

外為オンラインの取引ツールは、各ウィンドウの配置変更が自由にできます。

最大化・最小化などのサイズ調整もでき、自分の使いやすいレイアウトを作成することが可能です。

また、レイアウトは保存できるため、自分の最も利用しやすいレイアウトをいつでも簡単に呼び出せます。

業者によってはカスタマイズ性が乏しい取引ツールもありますが、外為オンラインであれば自分専用のオリジナルレイアウトで情報チェックや取引ができるため、初心者でも安心です。

優れた機能性を持つチャート機能

外為オンラインのチャートは、上級トレーダーも満足する機能の充実度が人気です。

優れた機能性によって、より効率的に高度な相場分析ができます。

ここでは、チャート機能の主な特徴や使い方について見ていきましょう。

高機能チャートであらゆる角度から分析ができる!

外為オンラインの取引ツールは、以下のように、テクニカル指標26種類、描画ツール15種類を搭載しているため、あらゆる角度から相場を分析できます。

テクニカル指標 描画ツール
・単純移動平均線
・加重平均移動平均線
・一目均衡表
・ボリンジャーバンド
・MACD
・ウィリアムズ%R
・ストキャスティクス
・アルティメットオシレーター など
・トレンドライン(線分、直線、垂直線、水平線)
・フィボナッチファン
・フィボナッチアーク
・ギャンファン など

また、画面分割によるチャートの比較もできるため、足種別に分割して確認することも可能です。

過去の相場の大きな流れから、直近の細かい流れまで1画面ですべて閲覧できます。

注目してほしいポイントは以下の2つです。

  • 充実したテクニカル指標と描画ツール
  • 比較チャートにより高度な分析ができる

比較チャート

外為オンライン取引ツールは、比較チャート機能も搭載しています。

外為オンライン

比較チャート機能とは、米ドル円、ユーロ円など、2つの通貨ペアのチャートを同時に表示できるものです。

相関性の高い通貨ペアやそうでない通貨ペアも、値動きをリアルタイムで比較ができるため、相場分析がしやすくなります。

チャートパネルの「比較チャート」にチェックを入れ、通貨ペア一覧からサブチャートの通貨ペアを選択するだけで、すぐに表示が可能です。

複数通貨ペアの取引をする際にも、効率よく分析ができます。

他にも便利な機能を多数搭載

外為オンラインの取引ツールは、取引画面やチャート機能の使い勝手がよいだけでなく、日々の分析や取引をするうえで役立つ機能を他にも多数搭載しています。

ここでは、他にもたくさんある便利機能の中から、代表的なものを確認していきましょう。

目的に合わせて3つの取引画面を構築できる!

FXで少しでも多くの利益を得るためには、分析力を磨くだけでなく、効率よく取引ができるように取引画面を構築することも大事です。

自分に合った取引画面を構築することで、スピーディーな対応ができるようになります。

外為オンラインの取引ツールは、目的ごとに構築した3つの画面をワンクリックでスピーディーに切り替えることが可能です。

クイック注文重視の画面や口座情報などレポート管理を重視した画面、ニュースとトレードパネルを分割表示するなど、独自の取引画面を設定できます。

自由なレイアウトでオンリーワンの取引画面を設定が可能です。

ティックチャートを見ながらワンクリック注文!

外為オンラインの取引ツールは、ティックチャートと発注パネルが同時に表示できるため売買タイミングを計りやすいです。

また、クイックトレードのレートウィンドウ上から、ワンクリックで約定が可能です。

価格をクリックするだけで注文ができるため、チャンスを逃しません。

スリッページの設定もできるので許容範囲内で約定が可能

マーケット情報

外為オンラインの取引ツールは、投資判断に役立つマーケット情報が充実しているのも特徴です。

有名アナリストやブロガー、ディーラーなどがお届けする以下7つの情報を無料で確認できるため、あらゆる角度から分析ができます。

  • 今日のアナリストレポート
  • 今週のレンジ予想
  • 兵ブロガーの週間相場予想
  • ミスターFXによる今週のFXアングル
  • 外為LAB
  • マーケットカレンダー
  • 実践チャート術

相場分析に自信のない初心者でも、多くのプロの情報に触れることで、レベルアップが図れるのも魅力です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、外為オンラインの取引ツールの特徴や使用方法などについて紹介いたしました。

要点をまとめると以下の4点です。

  • FX初心者から上級者まで親しみやすいレイアウト構成
  • ティックチャートを見ながらワンクリックで注文できる
  • 26種類のテクニカル指標と15種類の描画ツールを搭載
  • 自由なレイアウトで3つの取引画面を構築できる

外為オンラインに興味がある方は、この記事を参考にして早速取引を始めてみましょう。

無料口座開設をする
外為オンラインの公式サイトへ行く »

20 12月 2015

関連記事

  • FX人気会社

    ループイフダンで楽々自動注文

    コツコツ型の自動売買システム

    通常口座からシストレ口座まで

    ↑セントラル短資FX↑

    トラッキングトレードが凄い!!

    FXブロードネットで半永久に自動発注!!

  • FX市場の動向など最新マーケットニュース一覧

    DMM FX

    充実取引システムでお馴染みの DMM FXが当サイト限定で 現金4000円キャッシュバック!!
    勝ち組が選ぶFX会社はここ!