ひまわりFXのすべらないFXで快適トレーディング!

取引ツールの機能性や操作性を知ることは、FX業者を選ぶ際に非常に重要なことです。

毎日のようにツールを使い、分析や売買をするため、どんなツールを使うかで収益も変わってきます。

「機能が充実したチャートを使いたい」
「スピーディーに注文ができ見やすい取引ツールがいい」

そんな人におすすめなのが、高機能で操作性も優れた取引ツール「ひまわりFX PRO」です。

そこで今回は、ひまわりFX PROの主な特徴や使用方法、注文方法やどんな分析ができるかなどについて紹介しています。

この記事を読むことで、他社と比較がしやすくなりますし、スムーズにひまわりFX PROで取引を開始できますので、参考にご覧ください。

無料口座開設をする
ひまわり証券の公式サイトへ行く »

初心者〜上級者まで安心して使える「ひまわりFX PRO」

ひまわりFX PROは、注文スピード・約定力・レート(コスト)にこだわった取引ツールです。

上級トレーダーも納得の高機能を搭載し、初心者でも扱いやすい操作性で、クイック注文や画面カスタマイズなどもできます。

余計なスリッページの発生を抑えてコストを軽減できますし、未来予測チャートも備えているためFX初心者でも安心

その他にも、経済ニュースや注文画面などを1つの画面でまとめて表示でき、ワンクリックでチャートを新規に表示することも可能です。

ひまわりFX PROはウィンドウ画面が分離でき自在に配置できる!

画像のように、ひまわりFX PROでは、主に以下の7つの機能のウィンドウ画面を分離して自在に配置できます。

ひまわり証券『ひまわりFX PRO』の取引画面

  • レート
  • チャート
  • 建玉一覧
  • ボジション状況
  • 口座状況
  • 為替ボード
  • クイック注文

それぞれが独立しているため、自分の使いやすいようにサイズ・配置が変更できるのが魅力です。

他のWebサイトを見たり、作業をしながらでも注文画面やチャート画面を表示したままにできるため、売買タイミングを逃しません。

ひまわりFX PROの主な特徴や使用方法

ひまわりFX PROにはどのような機能があり、どんな使い方をするのかしっかりと理解をしておく必要があります。

各業者で取引ツールの機能・使用方法が違うので、理解することで比較がしやすくなるためです。

ここでは、ひまわりFX PROの主な特徴や使用方法について確認をしていきましょう。

ひまわりFX PROの注文方法は種類が豊富で操作も簡単!

ひまわりFX PROでは、主に以下の7つの注文方法が用意されています。

  • 成行注文
  • 指値注文
  • 逆指値注文
  • IFD注文
  • OCO注文
  • IFDO注文
  • トレール注文

新規注文パネルは、メインメニューやレートボード、チャートから表示ができ、すぐに発注することが可能です。

以下は各注文方法で発注する際の大まかな共通手順です。

1.注文パネルを開き数量数などを入力して「注文」をクリック
2.注文確認画面で内容を確認し、もう1度「注文」をクリック
3.注文完了画面

たとえば、成行注文(クイックトレード)で新規発注する場合は以下の7つの手順で進めます。

  1. 通貨ペアを選択
  2. 注文種類「クイック」を選択
  3. 注文区分を選択
  4. 注文ロット数を「注文可能ロット数」の範囲内で指定
  5. 許容スリップを設定
  6. 入力内容を確認し「注文」をクリック
  7. 確認画面で再度確認し「注文」をクリック

注文可能ロット数とは口座状況から発注できる最大ロット数のことです。

また、許容スリップは、クイックトレード発注時のみ1pip単位で設定できます。

確認画面の省略もできるなど、タイミングを逃さずに取引したい場合に最適な注文方法です。

ここでオススメしたい2つのポイントは

  • 注文方法も充実していてわかりやすい
  • 見やすい画面で簡単に注文できる

ワンクリックで発注できるクイック注文で確実にチャンスを捉える!

ひまわりFX PROは、クイック注文機能を搭載しています。

あらかじめ通貨ペアや注文数量を設定しておけば、リアルタイムレートをワンクリックするだけで注文発注が可能です。

発注までのスピードが大幅に短縮されるため、自分の希望に近いタイミングで新規・決済注文ができるようになります。

また、イフダンOCO注文などの複合注文にも対応していますので、事前に詳細設定をして自動売買をすることも可能です。

ひまわりFXは約定力も優れているため、スリッページによる余計なコストも軽減できます。

クイック注文+優れた約定力で売買チャンスを逃さず対応できる

自動で未来予測!リアルタイムで確認でき売買タイミングがわかる!

ひまわりFX PROは「さきどりテクニカル(旧:シグナルマップ)」機能を搭載しています。さきどりテクニカルは、「さきどりチャート」と「さきどりパネル」によって未来予測が可能です。

さきどりチャートは、現在のチャートに類似した過去チャートを3つ探し出し、その後の値動きを反映させて今後を予測します。

さきどりパネルは、以下の7つのテクニカル分析により、通貨ペア別・足種別で売買シグナルを表示し、売買タイミングを知らせるツールです。

  • 移動平均線(単純)
  • 移動平均線(指数)
  • ボリンジャーバンド
  • 一目均衡表
  • MACD
  • ストキャスティクス
  • RSI
過去チャートとテクニカル分析の2つの観点から自動で未来予測ができるのがポイントです!

使いやすい高機能チャートであらゆる角度から分析する!

ひまわりFX PROは豊富なテクニカル指標を兼ね備えた高機能チャートを搭載しています。

主に以下の13つがあげられます。上級者も納得の多彩なテクニカル指標が使えるため、高度な分析が可能です。

  • 移動平均線
  • ボリンジャーバンド
  • MACD
  • 一目均衡表
  • RSI
  • ストキャスティクス
  • RCI
  • DMI
  • モメンタム
  • フィボナッチ
  • サイコロジカルライン
  • パラボリック
  • SAR など

最大4分割できるため、複数の通貨ペアの値動きを同時にチェックすることもできます。

自分の過去の取引内容を分析できる機能、テクニカル指標やカラーのカスタマイズ設定など、ユーザー目線のさまざまな機能を搭載しているため使い勝手も非常に良いです。

オススメポイントは以下のとおりです。

  • 2種類のチャートを重ねることが可能
  • 過去の4本値のCSVダウンロードなどもできる

まとめ

今回は、初心者〜上級者まで人気のある取引ツール「ひまわりFX PRO」の機能や使い方、魅力などについて紹介いたしました。

この記事で紹介した特に大事な点は、以下の4点です。

  • 高機能チャートであらゆる角度から分析
  • 注文方法も充実していてわかりやすい画面で注文が簡単
  • クイック注文+優れた約定力で売買チャンスを逃さず対応可能
  • 過去チャートとテクニカル分析の2つの観点から自動で未来予測

ぜひこの記事を参考にして、他社との比較をしたり、ひまわりFX PROと使って取引したりしてみましょう。

無料口座開設をする
ひまわり証券の公式サイトへ行く »

20 12月 2015

関連記事

  • FX人気会社

    ループイフダンで楽々自動注文

    コツコツ型の自動売買システム

    通常口座からシストレ口座まで

    ↑セントラル短資FX↑

    トラッキングトレードが凄い!!

    FXブロードネットで半永久に自動発注!!

  • FX市場の動向など最新マーケットニュース一覧

    DMM FX

    充実取引システムでお馴染みの DMM FXが当サイト限定で 現金4000円キャッシュバック!!
    勝ち組が選ぶFX会社はここ!