MT4のチャートに表示されているインジケーターの数値を編集する方法と削除方法と

・インディケーターの編集
移動平均線やMACD等のインディケーターは、テクニカル分析を行う際に不可欠な指標です。漠然と値動きを見ているだけでは分からない相場のトレンドを的確に見極めることが出来るため、FXトレードの勝率アップにこの上なく重宝します。FXの収益はチャート分析スキルにかかっていると言っても過言ではありません。

通常はチャートに適用する際にインディケーターの各種パラメーター設定を行いますが、MetaTrader4ではチャートに適用した後でも設定を変更することが可能です。

一番手っ取り早いのは、チャート上のインディケーターをダブルクリックする方法です。任意のインディケーターをダブルクリックすると設定用のウィンドウが表示されるので、パラメーターやカラー等の設定を自由に変更してください。変更は即座に反映されます。

複数のインディケーターが重なっている場合は

単一のインディケーターだけ見ていると騙しのサインに翻弄されてしまうこともあるので、テクニカル分析を行う際に複数のインディケーターを適用している方もいることでしょう。同一のチャート上にたくさんのインディケーターを適用すると、それぞれが重なって特定のインディケーターを選ぶのが難しくなってしまいます。

そんな時は、チャート上で右クリックして「表示中の罫線分析ツール」の項目を選択してください。

 
 
すると、新規ウィンドウが立ち上がり、現在メインチャートやサブウィンドウに表示されている全インディケーターの情報が一覧表示されます。

 
 
 
任意のインディケーターを選択して「編集」ボタンを押すと、簡単に設定用のウィンドウを表示させることが出来ます。間違って他のインディケーターを選択してしまうこともなく、とても便利です。
また、「削除」ボタンを押すと指定したインディケーターを解除することが出来ます。テクニカル分析時に不要だと感じたインディケーターがある場合は、邪魔になるので早めに削除しておきましょう。

22 12月 2015

  • FX人気会社ランキング

    ループイフダンで楽々自動注文

    コツコツ型の自動売買システム

    結果を出すならヒロセ通商!!

    ↑最強レベルの口座がココにある!!

    通常口座からシストレ口座まで

    ↑セントラル短資FX↑

    トラッキングトレードが凄い!!

    FXブロードネットで半永久に自動発注!!

  • FX市場の動向など最新マーケットニュース一覧

    DMM FX

    充実取引システムでお馴染みの DMM FXが当サイト限定で 現金5000円キャッシュバック!!
    勝ち組が選ぶFX会社はここ!