マネックスJooはミニマムかつ洗練された取引ツール!

 

マネックスJoo(ジョー)の取り扱いは終了しています。
 
マネックスFXの取引ツール・マネックスJoo(ジョー)の最大の特徴は、シンプルで楽々操作を実現させているところです。キーボードの操作をすることなく、ウィンドウの追加や発注作業をマウスだけで素早く行えます。

スピーディーで簡単な操作を徹底追求することで入力負担を極力減らせるように工夫されているのです。さらにレイアウト設定も自在で、多数のウィンドウを同時に開き、開いたウィンドウをドラッグ&ドロップするだけで、取引しやすい場所に配置できます。FXトレーディングに特化されたミニマムで洗練された取引ツールです!
マネックスJooの取引ツールの画面

無料口座開設をする
マネックスFXの公式サイトへ行く »

自動入力機能で素早く発注!


特に便利なのはストリーミング注文で、刻々と変化し続けるレートを見ながらマウス操作のみでスピード発注できます!

注文数量などの入力も、自分の注文履歴を利用して注文入力項目の自動入力が可能な発注システムを採用。

1日に数十~100回以上の注文をしても疲弊せずに瞬時に入力を完了させることが可能です!

ここがオススメポイント!
マウスホイールをゴロゴロと動かすだけで注文数量や注文価格の数値を増減できるなど、微調整可能なところもミソです!慣れてくれば個々のボタンの数値もカスタマイズできるので使用するほどに取引スピードを追い求めることができるようになります!
 

トレーディングAPIを搭載することで自動売買が可能に!!


マネックスFXがプログラムの開発環境を提供!

「Excel VBA、C#、Visual Basic」を用いてプログラミングを行うことで、発注や注文照会などの動作を自動的に行える”シストレ”を可能としています。

高度なトレードを行ないたい方は自由な発想でプログラムを作成して自分だけの自動売買システムを構築しよう!!

ここがオススメポイント!
プログラミング言語の知識を有している人でFX取引を自動的に執行したい方にはかなりおすすめの機能です!
 

多機能チャートで独自のディーリングルームを構築!


マネックスJooのチャートの表示方法は言うなれば無限です。ドラッグ&ドロップして分割したり、ドッキングしたりして、欲しいチャート情報を見やすく整理することが可能です。表示できるチャートの種類はリアルタイムチャート、相関チャート、ポイントアンドフィギュア、階調チャートから選択することができます。

相場の過熱感や通貨ペアごとの相関性を見比べることに使えます。
もちろん、MACDやRSI、RCI、移動平均乖離率など“使えるテクニカル指標”なども標準装備しています。

画面上部に追加したウィンドウの数だけタブが表示されるので、数多くウィンドウを必要とする方でも画面の管理は容易にできます。タブをダブルクリックすればフローティングウィンドウが表示され、もう一度クリックすると元の位置にタブが戻ります。

ここがオススメポイント!
タブブラウザのような使用感で独自のレイアウトを構築できるうえ、レイアウトを分割して自由に配置できる点がこのツールの優秀な点です!

 

こと細かに取引パフォーマンスの状況を把握できる!


マネックスJooは、為替ボードやチャートの取引面だけでなく、リアルタイム、あるいは過去の履歴情報をこと細かく把握できます。

ポジション一覧、注文状況一覧、注文履歴、約定履歴、入出金履歴、証拠金状況、取引余力、未決済スワップ損益、実行証拠金維持率、デリバリー調整額などなど詳細な情報まで網羅しているので、トレードに関するデータを随時閲覧できます!

ここがオススメポイント!
自分の今のパフォーマンス状況を多方向から分析できるので、今後の取引戦略や取引手法を考えるのにも大いに役立ちます!

無料口座開設をする
マネックスFXの公式サイトへ行く »

22 12月 2015

関連記事

  • FX人気会社

    ループイフダンで楽々自動注文

    コツコツ型の自動売買システム

    通常口座からシストレ口座まで

    ↑セントラル短資FX↑

    トラッキングトレードが凄い!!

    FXブロードネットで半永久に自動発注!!

  • FX市場の動向など最新マーケットニュース一覧

    DMM FX

    充実取引システムでお馴染みの DMM FXが当サイト限定で 現金4000円キャッシュバック!!
    勝ち組が選ぶFX会社はここ!