クイック発注ボードはマネーパートナーズが提供する高性能ツール

マネーパートナーズの「クイック発注ボード」を使用すれば、FX初心者でも計画的な取引が可能です。

利確や損切りも感情に流されない取引を実行できます。

とは言っても、

「機能が充実していても操作が難しいのでは?」
「他社の取引ツールとの違いがよくわからない」

という人も少なくないはずです。

そこで今回は、マネーパートナーズの人気取引ツール「クイック発注ボード」の特徴や操作方法などについて紹介しています。

この記事を読むことで、クイック発注ボードの特徴・魅力を理解でき、安心して使えるようになりますので、ぜひ参考にしてください。

無料口座開設をする
マネーパートナーズの公式サイトへ行く »

クイック発注ボードとは?

「クイック発注ボード」は、マネーパートナーズが提供する高性能取引ツールのことです。

インストール不要で、会員専用サイトのWeb取引画面を起動することで取引を開始できます。

同時に3画面まで起動でき、見やすいレイアウトと操作性、チャートや注文方法の機能性が優れているのが特徴です。

スマホアプリも提供されているため、自宅と外出先で使い分けもできます。

リスク管理がしやすい機能も搭載しているため、FX初心者や感情に流されやすい人でも安心して使える取引ツールです。

画面を変えることなく必要な情報を確認できる

クイック発注ボード

マネーパートナーズのクイック発注ボードは、上記画像のように必要な情報がひと目で確認できます。

口座情報・チャート・発注・通貨ペア別照会の各情報が、画面遷移なくリアルタイムで把握できるため、スピーディーなアクションが可能です。

それぞれのエリアでは、以下の詳細情報を確認できます。

口座情報エリア 発注エリア チャートエリア 通貨ペア別照会エリア
・証拠金維持率
・取引余力
・純資産
・差引損益
・通貨ペア選択
・数量選択
・注文方法選択
・希望のチャートを表示 ・建玉照会
・注文照会
・約定照会
・連続予約注文照会

小さい画面で常にレートチェックできる

クイック発注ボードは、画面を小さくすると発注エリアのみをコンパクトに表示することも可能です。

小さい画面にすることで、別のWEBサイトと見ながら片隅でレートチェックをしたり、発注することもできます。

小さいながらもリアルタイムで確認できるため、大事な取引チャンスを逃しません。

また、ニュースウィンドウを起動すれば、最新ニュースをチェックしながら、取引もできます。

充実したオリジナルチャート

マネーパートナーズのクイック発注ボードのチャートは、見やすく分析しやすいのが特徴です。

テクニカル分析やトレンドライン描画が簡単にできます。

ここでは、チャート機能の主な特徴について見ていきましょう。

厳選された8種類のテクニカル指標を搭載

クイック発注ボード

クイック発注ボードは、以下8種類のテクニカル指標を搭載しています。

  • 移動平均(単純:MA)
  • 移動平均(指数:EMA)
  • ボリンジャーバンド
  • 一目均衡表
  • MACD
  • RSI
  • スーパーボリンジャー
  • スパンモデル

これらのテクニカル指標を、1度に2つまで設定することが可能です。

人気が高く厳選されたテクニカル指標のみを搭載しており、高度な相場分析ができます。

テクニカル指標を設定する方法は以下のとおりです。

  1. 発注エリアで「通貨ペア」を選択
  2. チャート上の「テクニカル指標」をクリック
  3. 設定したいテクニカル指標にチェック(最大2つ)

簡単な操作で希望のテクニカル指標を表示できます。

水平線、トレンドライン設定

クイック発注ボードは、チャートに水平線やトレンドラインを描画することが可能です。

これらのラインを描くことで、トレンド転換点や売買タイミングの予測がしやすくなります。

水平線やトレンドラインの描画方法は以下のとおりです。

水平線の書き方は以下の3ステップです。

  1. 発注エリアにて「通貨ペア」を選択
  2. チャートの右上の「水平線」を選択
  3. チャート上でクリックをすれば水平線が描画できます

トレンドラインは以下のとおりです。

  1. 発注エリアにて「通貨ペア」を選択
  2. チャート右上の「トレンドライン」を選択
  3. チャート上で始点から終点をドラッグアンドドロップ

水平線、トレンドラインともに、1度クイック発注ボードを閉じるとすべて削除されますので注意してください。

豊富な注文方法

マネーパートナーズのクイック発注ボードは、注文方法が充実しているのも特徴です。

ここでは、リスク管理に役立つ注文方法やスピード注文について見ていきましょう。

新規・決済同時発注機能で感情に流されないリスク管理

クイック発注ボード

クイック発注ボードは、新規・決済同時発注機能を搭載しています。

新規・決済同時発注機能では以下3つの決済設定ができ、効率的・計画的な取引が可能です。

  1. 利食い設定:目標利益幅(pips)を指定することで希望のタイミングで利確できます。
  2. 損切り設定:許容する損失幅(pips)を設定することで計画的な損切りができます。
  3. 利食い・損切り同時設定:利食い・損切りを両方設定できます(OCO)。

あらかじめ設定しておくことで、感情に流されない適切なリスク管理ができます。

1クリック発注やチャート上からの発注も可能

クイック発注ボードのストリーミング注文であれば、1クリックで新規・決済注文をすることが可能です。

リアルタイムに変化するレートをクリックするだけで、注文完了となるため、取引チャンスをしっかりと捉えられます。

クイック発注ボードで対応している注文方法は以下のとおりです。

新規注文 決済注文
・ストリーミング注文
・指値注文
・逆指値注文
・OCO注文
・IF-DONE注文
・IF-OCO注文
・ストリーミング決済
・指値決済
・逆指値決済
・OCO決済
・一括決済

また、チャート上で右クリックをすれば、指値・逆指値による発注ができます。

まとめ 

今回は、マネーパートナーズクイック発注ボードの特徴や操作方法などについて紹介いたしました。

この記事で紹介した大事なポイントをまとめると、以下の4点が挙げられます。

  • 画面が見やすく情報も多いため取引チャンスを逃さない
  • 新規・決済同時発注機能でリスク管理もバッチリ
  • スピード注文やチャート上から注文できる
  • FX初心者でも操作しやすく感情にも流されない

マネーパートナーズでの取引に興味がある方は、ぜひこの記事を参考にして、クイック発注ボードでリスク管理を徹底しながら取引を楽しみましょう。

無料口座開設をする
マネーパートナーズの公式サイトへ行く »

20 11月 2018

関連記事

  • FX人気会社

    ループイフダンで楽々自動注文

    コツコツ型の自動売買システム

    通常口座からシストレ口座まで

    ↑セントラル短資FX↑

    トラッキングトレードが凄い!!

    FXブロードネットで半永久に自動発注!!

  • FX市場の動向など最新マーケットニュース一覧

    DMM FX

    充実取引システムでお馴染みの DMM FXが当サイト限定で 現金4000円キャッシュバック!!
    勝ち組が選ぶFX会社はここ!