将来の値動きを瞬間予想してくれるみらいチャート

セントラル短資FXの「みらいチャート」を利用すれば、瞬時に今後の相場展開を予測でき、売買シグナルも表示されるため、初心者でも売買チャンスを逃さず取引ができます。

高度なテクニカル分析の知識がなくても、精度の高い分析・取引が実現可能です。

しかし、
「自動分析ツールは本当に役に立つのか?」
「他社の自動分析ツールとは何が違うのか?」

と疑問に感じる人も多いと思います。

そこで今回は、セントラル短資FXみらいチャートの主な機能や取引画面の見方について紹介しています。

この記事を読むことで、みらいチャートの特徴が把握でき、すぐに利用できますので、ぜひ参考にしてください。

無料口座開設をする
セントラル短資FXの公式サイトへ行く »

みらいチャートとは

セントラル短資FXが提供する「みらいチャート」は、FX初心者でも高度なチャート分析・予測ができる、自動分析ツールです。

セントラル短資FXのみらいチャートの取引画面

以下の2つの機能が搭載されており、精度の高い分析ができます。

みらいチャート機能 過去チャートから未来を予測
売買シグナル機能 7つのテクニカル分析で未来を予測

自動分析なので、特に難しい知識や操作は必要なく、直観的にマーケット動向の把握が可能です。

過去から未来を予測する「みらいチャート」機能

セントラル短資FXのみらいチャートには、どのような機能があるかしっかりと把握をしておきましょう。

搭載機能を知ることで、なぜ初心者〜上級トレーダーにまで人気があるのかがわかるはずです。

ここでは、取引画面の見方や主な機能について紹介しています。

取引画面

セントラル短資FXのみらいチャートは、上記画像のように以下の3つの画面で構成されています。

  • 画面上:予測チャート
  • 画面下:近似チャート
  • 画面右:テクニカルランキング

そして、それぞれの内容は以下のとおりです。

予測チャート 過去チャートをもとに今後の相場展開を予測したチャートを表示
近似チャート 直近のチャートと類似した過去チャートを表示
テクニカルランキング 通貨ペア・足種別に売買シグナルランキングを表示

瞬時にこれらの画面が表示され、ひと目で今後の相場展開予測や売買シグナルを確認できるので取引の参考になります。

専門知識がなく分析に自信のない初心者でも、プロ並の成績を出すことが可能です。

今後の予想チャートパターンを素早く描画する!

みらいチャートの予測チャート部分は、「通貨ペア」「足種」を選択すれば、すぐに近似チャートをもとにした、今後の予測を表示してくれます。

画面右側には、類似度の高い過去チャートをもとにした、今後の展開が3通り表示されるため、精度の高い分析が可能です。

みらいチャートを起動して、瞬時にこれらのチャート予測が表示されるため、売買チャンスも逃しません。

近似チャートを3つまで表示する!

みらいチャートは、画面下部に直近のチャートと類似した過去チャートを最大3つまで表示します。

どれぐらい似ているかを示す類似度はパーセンテージで表示され、類似度の高いチャートほど予測精度が高いと考えられています。

チャートは不規則に動いているようにも見えますが、規則性があったりするものです。

直近のチャートが、過去チャートと同じような動きをすることは決して珍しいことではないため、類似度の高いチャートは今後の展開を予測するうえで非常に重要なものになります。

テクニカル分析で未来を予測する「売買シグナル」機能

売買シグナルは、みらいチャートとは違った分析・予測が可能な機能です。

過去から未来を予測するみらいチャートと、テクニカル分析で未来を予測する売買シグナルの両方の機能を利用することで、良い結果が期待できます。

ここでは、売買シグナルの取引画面の見方や機能について確認していきましょう。

取引画面

上記の画像のように、売買シグナルは以下の3つの画面で構成されています。

  • 画面左:シグナルパネル
  • 画面上:テクニカルチャート
  • 画面下:売買シミュレーション

そして、各画面が示す内容は以下のとおりです。

シグナルパネル 複数のテクニカル指標をもとに通貨ペア・足種別の売買シグナルを表示
テクニカルチャート シグナルパネルで選択した通貨ペア・足種をチャート表示
売買シミュレーション シグナル通りに売買した場合の損益シミュレーションを表示

他社にも、シグナルやテクニカルチャートが表示される予測チャートはありますが、セントラル短資FXのみらいチャートは売買シミュレーションまで表示されるため、初心者でも売買がしやすいのが特徴です。

シグナルパネル

シグナルパネルは、以下の7つのテクニカル分析をおこない、通貨ペア・足種別に売買シグナルを表示しています。

  • 移動平均線(単純)
  • 移動平均線(指数)
  • ボリンジャーバンド
  • 一目均衡表
  • MACD
  • ストキャスティクス
  • RSI

↑矢印は買シグナル、↓矢印は売シグナルとなっており、7つのテクニカル分析で同じ方向の矢印が多いほど信頼性が高いと考えられます。

プロも愛用する複数のテクニカル分析の結果を、自動かつ瞬時に表示できるため、分析が苦手な初心者でも安心して取引をすることが可能です。

テクニカルチャートと売買シミュレーション

テクニカルチャートには、シグナルパネルで選択した通貨ペア・足種・テクニカル分析が表示されます。

「ボリンジャーバンドの場合はどのような分析か?」など、シグナルの矢印だけではわからない、細かい動きまでチェックすることが可能です。

そして、売買シミュレーションでは、発生したシグナルにそって売買した場合の想定損益が表示されますので、より具体的に売買を行えます。

初心者でもわかりやすく分析・売買ができるだけでなく、知識やノウハウを蓄積していくことが可能です。

まとめ

今回は、セントラル短資FXの取引ツール「みらいチャート」の主な機能や取引画面の見方について紹介いたしました。

もう1度、この記事で紹介した大事な点をまとめると、次の3点が挙げられます。

  • 過去から予測する「みらいチャート」とテクニカル分析で予測する「売買シグナル」機能
  • みらいチャートは類似度の高い3つのチャートをもとにこれからの予測を表示
  • 売買シグナルは7つのテクニカル分析でシグナルとシミュレーションを表示

早速、みらいチャートを試してみて、自動分析ツールの良さを体感してください。

無料口座開設をする
セントラル短資FXの公式サイトへ行く »

22 12月 2015

関連記事

  • FX人気会社

    ループイフダンで楽々自動注文

    コツコツ型の自動売買システム

    通常口座からシストレ口座まで

    ↑セントラル短資FX↑

    トラッキングトレードが凄い!!

    FXブロードネットで半永久に自動発注!!

  • FX市場の動向など最新マーケットニュース一覧

    DMM FX

    充実取引システムでお馴染みの DMM FXが当サイト限定で 現金4000円キャッシュバック!!
    勝ち組が選ぶFX会社はここ!