ウルトラFXは低スプレッドを追求!短期売買に特化したプラットフォームでポジションごとのリスク管理もできる!

FXのスタイルは人それぞれ。中でも「デイトレード」「スキャルピング」を中心にトレードしている人たちにオススメなのが「セントラル短資FXのウルトラFX」です。

こちらは「徹底した低スプレッドを追求する、短期売買特化型の高性能プラットフォーム」となっています。

今回はウルトラFXの魅力について紹介していきます。
セントラル短資ウルトラFX

無料口座開設をする
セントラル短資FXの詳細ページ・公式ページへ »

ウルトラFXの特長

低スプレッドを追求

セントラル短資ウルトラFX低スプレット
デイトレードやスキャルピングで一番大きなネックとも言えるのがスプレッドですよね。一般的なトレードと比べるとスプレッドによる影響を受けやすいのが短期売買の弱点のひとつです。

そこでウルトラFXは複数の提携カバー先金融機関を用意、複数のレートのなかから最良のレートを採用することで低スプレッドを実現しています。

その時々で異なりますが、例えば2016年4月度の実績を見てみると…

通貨ペア 平均提示スプレッド 平均約定スプレッド マイナススプレッド定時時間合計(トレーダー有利)
USD/JPY 0.68pips 0.59pips 19分
AUD/USD 0.69pips 0.61pips 22分
AUD/JPY

となっています。このように、従来のFXプラットフォームでのスプレッドと比較してみても、かなり低く提示されていることが分かります。

◆ここがオススメポイント!
スプレッドが低ければそれだけ余計なロスの発生を避けられることになるので、これだけで従来のトレードと違い、結果が大きく変わってくる。

インターバンク直結型取引で約定率99.9%!

セントラル短資ウルトラFXインターバンク
ウルトラFXはディーリング・デスクを介さない、カバー先金融機関に直接アクセスする「インターバンク直結型取引」を採用しています。
これによって透明性の高いプライスでの取引が可能!さらに2015年実績、約定率99.9%という脅威の数値も挙げられています。
どのような取引スタイルでも約定率は重要なポイントになってきますが、デイトレード、スキャルピングではより重要視されていますね。

◆ここがオススメポイント!FX会社にとってインターバンク直結型取引をすると利益が少ないのである程度資金力のあるFX会社でないとインターバンク直結型の取引を採用できません。なので、より確実性の高い信頼できるプラットフォームとしてウルトラFXが評価されるのも納得できるのです。

無料口座開設をする
セントラル短資FXの詳細ページ・公式ページへ »

短期売買に特化した「Uチャート」

セントラル短資ウルトラFXUチャート
ウルトラFXのツールに「Uチャート」があります。こちらは短期売買に最適化された独自のサービスで、情報表示や取引の利便性が短期で活きるカスタムとなっています。

例えばティックチャート。こちらはウルトラFXと提携している複数のカバー先金融機関による配信価格のレンジを分かりやすくしたもので、スプレッドの変化、マイナススプレッドの確認、取引発生状況のプロットなどより直感的に、かつ信頼性の高いチャート機能が搭載されています。
セントラル短資ウルトラFXUチャート②
その他にもプライスアクションに注目したCustom足や、ニュースや経済指標をチャート上で確認できる機能、チャート上からダイレクトに取引ができる、価格のラインブレイクをプライスアラートでお知らせなどなど。
セントラル短資ウルトラFXUチャートCustom
UチャートはウルトラFX初回起動時から翌月末までお試し期間として自由に利用可能です。翌月末以降は前月のウルトラFXでの取引が1000万通貨以上の利用条件を満たしていれば継続して活用できます。
セントラル短資ウルトラFXUチャート利用条件

無料口座開設をする
セントラル短資FXの詳細ページ・公式ページへ »

操作性にも徹底的にこだわる

セントラル短資ウルトラFX操作性
ウルトラFXは短期売買に適したプラットフォームということで、よりスピーディーかつ直感的に利用できるようデザインされています。

例えばストレート成行のワンクリック発注機能、トリガー成行のレートパネルドラム式…など各注文種類に合わせたスピーディーな取引を実現するための最適な操作方法を導入しています。

もちろん操作は直感的なものになっているため、初めての方でも戸惑うことなくスムーズに利用できるはずです。

◆ここがオススメポイント!各パネルの切り替え、表示位置などを自由にカスタマイズできるようになっており、例えば「オールインワン型」「建玉管理型」といったスタイルに合わせたカスタムを楽しめます。

スマホでもウルトラFXが使える!

セントラル短資ウルトラFXスマホ
ウルトラFXはパソコン用のプラットフォームなのですが、嬉しい事にiPhone用、Android用のウルトラFXスマートフォン専用アプリもリリースされました。

このウルトラFXアプリを使うことで、パソコンからだけでなく外出先でも手軽にウルトラFXで取引できるようになります。

もちろんパソコンと同期できるので「自宅はパソコンで、外出先はスマホで」といった使い分けも可能です。

◆ここがオススメポイント!機能性はパソコン版と近いものとなっており、スマホならではの直感的な操作に対応できるシステムデザインとなっています。パソコン版、スマホ版のどちらも有効活用することを強くオススメします。

 

ウルトラFX総評とまとめ

ということで今回はセントラル短資FXの短期売買特化型プラットフォーム「ウルトラFX」について紹介しました。ポイントをまとめると以下の通りです。

◆ここがオススメポイント!
・デイトレードやスキャルピング向けのFXトレードプラットフォーム
・低スプレッドを実現
・約定率99.9%
・Uチャートでより直感的に取引ができる
・パソコンだけでなくiPhone、Androidスマホのアプリもある

低スプレッドでの運用を考える人にとってこれ以上ない心強いツールになってくれるのではないでしょうか。

デイトレード、スキャルピング戦略を取り入れているトレーダーは1度チェックしてみましょう。
無料口座開設をする
セントラル短資FXの詳細ページ・公式ページへ »

27 5月 2016

関連記事

  • FX人気会社

    ループイフダンで楽々自動注文

    コツコツ型の自動売買システム

    通常口座からシストレ口座まで

    ↑セントラル短資FX↑

    トラッキングトレードが凄い!!

    FXブロードネットで半永久に自動発注!!

  • FX市場の動向など最新マーケットニュース一覧

    DMM FX

    充実取引システムでお馴染みの DMM FXが当サイト限定で 現金4000円キャッシュバック!!
    勝ち組が選ぶFX会社はここ!