2016年に入ってからのFX各社のマイナンバー対応。申請しないとどうなる?

2016年1月から本格的にスタートするマイナンバー制度。FXでもマイナンバーを申請せねばならず、どのような手続きや提出物が必要なのか、どのFX業者がどういった対応状況になっているのか…気になるところですよね。

2016年初頭のFX各社の対応状況

まずは2016年初頭のFX各社の対応状況からチェックしてみましょう。大手FX会社を中心とした各社対応を一覧にして紹介します。

業者名 対応状況
GMOクリック証券
  • 開始時期:2015年12月30日以降
  • 新規口座開設:マイナンバー必須
  • 口座開設済み:webからのアップロード、メール、FAX、郵送のいずれかの方法でマイナンバーを通知
  • 登録方法:マイページ「口座開設状況」より「マイナンバーのご提出」から登録可能
DMM FX
  • 開始時期:2016年1月以降
  • 新規口座開設:マイナンバー必須
  • 口座開設済み:webからのアップロード、メール、FAX、郵送のいずれかの方法でマイナンバーを通知
  • 登録方法:既に口座を持っている人は追って登録方法を通知、とのアナウンス
FXプライム byGMO
  • 開始時期:2016年1月以降
  • 新規口座開設:マイナンバー必須
  • 口座開設済み:webからのアップロード、メール、FAX、郵送のいずれかの方法でマイナンバーを通知
  • 登録方法:既に口座を持っている人は追って登録方法を通知、とのアナウンス
YJFX!
  • 開始時期:2015年12月26日以降
  • 新規口座開設:マイナンバー必須
  • 口座開設済み:webからのアップロード、メール、FAX、郵送のいずれかの方法でマイナンバーを通知
  • 登録方法:既に口座を持っている人は追って登録方法を通知、とのアナウンス
FXトレード・フィナンシャル
  • 開始時期:2015年12月28日以降
  • 新規口座開設:マイナンバー必須
  • 口座開設済み:webからのアップロード、メール、FAX、郵送のいずれかの方法でマイナンバーを通知
  • 登録方法:既に口座を持っている人は追って登録方法を通知、とのアナウンス
外為どっとコム
  • 開始時期:2016年1月以降
  • 新規口座開設:マイナンバー必須
  • 口座開設済み:パソコン、スマホから登録可能(ガラケー不可)
  • 登録方法:各種取引ツールから登録
インヴァスト証券
  • 開始時期:2015年12月26日以降
  • 新規口座開設:マイナンバー必須
  • 口座開設済み:webからのアップロード、メール、FAX、郵送のいずれかの方法でマイナンバーを通知
  • 登録方法:マイページ「マイナンバー登録のお願い」より「お客様情報の確認・変更」から登録可能
外為オンライン
  • 開始時期:2015年1月以降
  • 新規口座開設:マイナンバー必須
  • 提示方法や手続き方法は決定次第通知、とのアナウンスあり
SBI FXトレード
  • 開始時期:2016年1月以降
  • 新規口座開設:マイナンバー必須
  • 口座開設済み:webからのアップロード、メール、FAX、郵送のいずれかの方法でマイナンバーを通知
  • 登録方法:マイページ「web取引画面・設定」より「マイナンバー登録」から登録可能
外為ジャパン
  • 開始時期:2016年1月以降
  • 新規口座開設:マイナンバー必須
  • 口座開設済み:webからのアップロード、メール、FAX、郵送のいずれかの方法でマイナンバーを通知
  • 登録方法:既に口座を持っている人は追って登録方法を通知、とのアナウンス
みんなのFX
  • 開始時期:2015年12月26日以降
  • 新規口座開設:マイナンバー必須
  • 口座開設済み:webからのアップロード、メール、FAX、郵送のいずれかの方法でマイナンバーを通知
  • 登録方法:既に口座を持っている人は追って登録方法を通知、とのアナウンス

 
現状全てのFX会社が新規口座開設でマイナンバーを申請しなくてはならないようになっています。つまりマイナンバーを用意できない人は口座開設できない状況にあるわけですね。

次に既に口座を持っている人についてですが、こちらはすぐに申請する必要は無い感じです。例えばGMOクリック証券は2018年度末までに申請すればOKとしています。証券会社によってはまだマイナンバーに関する告知すら出ていないところもあります。

というのが、すでに口座を持っている人は2018年度末までにマイナンバーを通知すれば問題ないとアナウンスされているからなんですね。

まだ始まったばかりということもあって、そんなに急いでいる感じは見受けられません。

マイナンバーの提出方法や手続き

基本的にどのFX会社も同じような提出方法・手続きになると思います。以下のような流れで進むと予想。

すでに口座を持っている場合

マイナンバーが記載されている「個人番号通知カードのコピー」と「本人確認書類」の両方を提出することになります。

コピーしたものを郵送、あるいはスキャナーやデジカメ、携帯のカメラで撮影してアップロードする流れが一般的です。

おそらくほとんどのFX会社がマイページからマイナンバーの申請ができるようにしているので、そちらから進めていきましょう。

まだ口座を持っていない場合

口座開設時に「マイナンバー」と「本人確認書類」の両方を提出することになります。基本的に上記したケースとほぼ同じ手順・手続きでOKです。

11 2月 2016

  • FX人気会社ランキング

    ループイフダンで楽々自動注文

    コツコツ型の自動売買システム

    結果を出すならヒロセ通商!!

    ↑最強レベルの口座がココにある!!

    通常口座からシストレ口座まで

    ↑セントラル短資FX↑

    トラッキングトレードが凄い!!

    FXブロードネットで半永久に自動発注!!

  • FX市場の動向など最新マーケットニュース一覧

    DMM FX

    充実取引システムでお馴染みの DMM FXが当サイト限定で 現金5000円キャッシュバック!!
    勝ち組が選ぶFX会社はここ!