取引できない土日や週末はどうやって過ごせばよいのか?心構えや準備を現役トレーダーが指南

FXは、為替に対する関心の高まりを背景として、始める人が増えています。
しかし、軽い気持ちで始めて大きな損失を出してしまう人も多く、やるのであればしっかりとした知識を得ておくことが大切です。

為替はほぼ24時間休みなく動いていますが、土日は、世界中の為替市場が休場となります。よって、レート配信は停止しているため、FXの取引をすることはできません。FXの取引を行うことができるのは、基本的には平日のみです。

FXを扱っているほとんどの業者では、土日は取扱いをしていません。土曜日の午前6時頃に取引が中止され、月曜日の午前6時頃まで取引ができません。

しかし、中東などの世界中の一部の地域では、土日でも為替のレートが動いていることもあります。週明けの月曜以降の戦略を考えている人にとっては、気になるところではないでしょうか。土日に動く為替レートは、取引量が少ないためあまり変動が大きくないことがほとんどですが、動き方や傾向などを見ると、参考になるところはあるのではないでしょうか。ちなみに、日本からの投資家や参加できる市場ではないようです。

また、土日といえば、選挙が行われる国が多く、その動向に注目するなど、情報収集が重要な時間でもあります。欧州債務危機でギリシャの選挙が日曜日に行われたことがありましたが、週末と週明けとの為替水準の差が大きく開いたことがありました。為替の変動がないとはいえ、為替に影響を与えるような目が離せない出来事が起こりうる可能性もあります。世界で起こるニュースからは、目が離せません。

FX業者は365日ニュースを配信しているところも多いので、情報量の多い業者を選ぶのもひとつの手でしょう。

16 2月 2017

関連記事

  • FX人気会社

    ループイフダンで楽々自動注文

    コツコツ型の自動売買システム

    通常口座からシストレ口座まで

    ↑セントラル短資FX↑

    トラッキングトレードが凄い!!

    FXブロードネットで半永久に自動発注!!

  • FX市場の動向など最新マーケットニュース一覧

    DMM FX

    充実取引システムでお馴染みの DMM FXが当サイト限定で 現金4000円キャッシュバック!!
    勝ち組が選ぶFX会社はここ!