LINE FXはいくらから取引ができる?最低金額の目安を計算して通貨ペアごとの一覧表にまとめました

LINE FXは初心者向けの使いやすいサービスを展開していることで評価されている若手のFX業者です。

口座開設が簡単で、取引ツールはシンプルで分かりやすいため、これからFXを始めようという人にピッタリ。

しかし初心者だとあまり多くの資金を用意できない可能性もあります。

そこで今回はLINE FXはいくらから取引ができるのか、最低金額の目安はどれくらいなのか、などを紹介していきます。

この記事を読めば、LINE FXの初期投資金額の目安が分かるので、FX初心者や少額投資を検討している人は参考にしてみてくださいね。

LINE FXの最低取引単位から最低取引額の目安を割り出してみよう

LINE FXを始めFX業者は「最低取引単位」を設定しています。

LINE FXの最低取引単位は10,000通貨(1ロット)です。

例えば米ドル円のFXトレードを考えているなら、最低10,000ドルの取引を行わなくてはならない、ということになります。

仮に1ドル=100円なら100万円の初期投資が必要ですね。

LINE FXは1,000通貨単位の取引ができない

最近は多くの国内FX業者が最低取引単位を1,000通貨に設定するようになってきました。

上記の例で言えば、1,000ドルから取引ができるため、1ドル=100円なら10万円の初期投資で取引が可能となります。

単純に10分の1の投資でFXを始められるので、あまり投資額を用意できない人は1,000通貨単位の取引に対応するFX業者を選ぶのもひとつの手です。

最大レバレッジ25倍を活用しよう

最初から100万円を用意できる人は限られています。

そこで活用したいのがレバレッジです。

レバレッジは「テコ」という意味を持つ専門用語。

LINE FXの最大レバレッジは25倍となっていて、これを活用すれば、証拠金×レバレッジの金額分だけ取引ができます。

仮に10万円を入金して最大レバレッジである25倍を使えば…

10万円×25倍=250万円

250万円分の取引を行えることになります。

上記したように、1ドル=100円のときに10,000通貨(1ロット)の取引を行うなら100万円が必要です。

しかしレバレッジ25倍を使うことで…

100万円÷25=40,000円

なんと40,000円の証拠金があれば取引できるようになります。

LINE FXはレバレッジを利用すれば、少ない投資で大きな取引を行えるようになるので、これを有効活用しない手はありません。

ただしレバレッジはデメリットもあるので注意

レバレッジを使えば必要最低証拠金を25分の1まで抑えられるのですが、少しの為替変動で損失が大きくなってしまうため注意しなくてはなりません。

LINE FXはロスカット(強制決済)の水準を証拠金維持率100%に設定しています。

この証拠金維持率100%を下回ってしまうと、強制的にポジションが決済されてしまうため、損失を抱えたまま取引が終了することに。

仮に1ドル=100円でレバレッジ25倍をかけ、40,000円を入金した場合…

証拠金維持率=有効証拠金÷必要証拠金×100

で計算できるのですが、これに当てはめると

40,000円÷40,000円×100=100%

もしも1ドル=101円になれば、必要証拠金は101万円になり、レバレッジ25倍なら

101万÷25=40,400円

となります。

証拠金維持率を計算すると

40,000÷40,400×100=99%

つまり少しでも米ドル円のレートが下がってしまうとロスカットされてしまうことになります。

ロスカット対策を視野に入れた最低金額はいくらから?

ロスカット対策の証拠金維持率の目安は200~300%が一般的だと言われています。

つまり1ドル=100円でレバレッジ25倍を適用するなら、8万~12万円がロスカット対策を視野に入れた最低金額…ということになりますね。

LINE FXの通貨ペア別の最低金額をチェックしてみよう

LINE FXは10通貨ペアの取引に対応しています。

各通貨ペアの最低金額を分かりやすく一覧にまとめました。

通貨ペア レート 1ロット(10,000通貨)の必要最低証拠金 レバレッジ25倍時の必要最低証拠金 証拠金維持率200%の目安額 証拠金維持率300%の目安額
米ドル円 104.460 1,044,600円 41,784円 83,568円 125,352円
ユーロ円 124.325 1,243,250円 49,730円 99,460円 149,190円
ポンド円 139.625 1,396,250円 55,850円 111,700円 167,550円
豪ドル円 77.023 770,230円 30,809円 61,618円 92,427円
NZドル円 72.915 729,150円 29,166円 58,332円 87,498円
南アランド円 6.874 68,740円 2,749円 5,499円 8,248円
トルコリラ円 13.055 130,550円 5,222円 10,444円 15,666円
ユーロ米ドル 1.18999 1,243,063円 49,722円 99,445円 149,167円
ポンド米ドル 1.133652 1,184,212円 47,368円 94,737円 142,105円
豪ドル米ドル 0.73724 770,120円 30,804円 61,609円 92,414円

なおレートは2020年11月25日時点のものを参考にしています。

できるだけ少ない投資額で取引したいなら南アフリカランド円が狙い目

南アフリカランド円はレートがかなり低いのでLINE FXの取り扱い通貨ペアの中で最も少ない資金から取引を始められます。

またトルコリラ円も安いので手を出しやすいですね。

ただしこれらの通貨ペアはレートの変動がとても激しいため長期間保持するとロスカットのリスクが高まってしまいます。

長期取引を目的とするなら余裕を持った資金で臨むようにしましょう。

まとめ

今回はLINE FXでいくらから取引できるのか、最低金額はどれくらいなのかなどを紹介しました。

最後にもう一度内容をおさらいしてみましょう。

  • LINE FXの最低取引単位は10,000通貨(1ロット)
  • 最大レバレッジ25倍を適用させれば3,000~55,000円くらいが最低金額の目安(銘柄によって異なる)
  • できるだけ少ない金額で取引したいなら南アフリカランド円やトルコリラ円が狙い目

以上3つがポイントとして挙げられます。

「LINE FXっていくらくらいお金を用意すれば取引できるの?」
「銘柄ごとの最低金額を知りたい!」

といった人はぜひこの記事を参考にして、LINE FXで必要な金額をチェックしてみてくださいね。

25 11月 2020

関連記事

  • FX人気会社

    ループイフダンで楽々自動注文

    コツコツ型の自動売買システム

    通常口座からシストレ口座まで

    ↑セントラル短資FX↑

    トラッキングトレードが凄い!!

    FXブロードネットで半永久に自動発注!!

  • FX市場の動向など最新マーケットニュース一覧