iPhone対応のFX業者一覧と取引ツール

指先だけで、最強のFX

パソコンではなく、iPhoneでFX取引をする人が増えています。

各FX業者もパソコン並の機能を搭載したiPhoneアプリをリリースしているため、いつでも本格的な取引が可能です。

しかし、各業者が高性能アプリをリリースする一方で、

「どのアプリが使いやすいかわからない」
「自分に合ったアプリを見つけたい」

と悩みを持つ人も増えています。

そこで今回は、おすすめ10社のiPhoneアプリの特徴について紹介しています。

この記事を読むことで、自分に合ったiPhoneアプリが見つかり、快適な取引ができるようになりますので、参考にご覧ください。

iPhone専用アプリでFX取引ができるのはこの会社!

国内の主要FX業者のほとんどでiPhone専用アプリがリリースされています。

iPhoneで、ただ取引ができるだけでなく、パソコン並の注文方法の多さやテクニカル指標をはじめとした分析ツールも充実しているのが魅力です。

注目 業者名 ツール名 種類 米ドル円スプレッド
DMM FX スマートフォンアプリ DMMFX 0.3銭原則固定
GMOクリック証券 iClickFX(アイクリックFX)[詳細] 0.3銭原則固定
マネックスFX MonexFX SPEED 0.2銭原則固定
FXプライム byGMO PRIMEアプリS 0.6銭原則固定
外為オンライン 外為オンライン for iPhone[詳細] 1銭原則固定
インヴァスト証券 シストレ24 Myシストレ24[詳細] 0.8銭原則固定
楽天証券 TSモバイル for iPhone[詳細] 0.3銭
セントラル短資FX クイックトレードプラス for iPhone[詳細] 1銭
ヒロセ通商 LIONFX iPhone[詳細] 0.3銭原則固定
FXトレード・フィナンシャル Meta Trader4 0.3銭原則固定
11位 外為ジャパン モバイル取引ツール 0.3銭原則固定
12位 FXブロードネット FXブロードネット for iPhone[詳細] 0.5銭~
13位 ライブスター証券 ライブスターFX[詳細] 0.6銭~1銭
14位 ひまわり証券 ひまわりFX for iPhone 1銭原則固定
15位 みんなのFX みんなのツール 0.6~1.0銭
16位 マネーパートナーズ HyperSpeed Touch[詳細] 0.5銭原則固定
17位 インヴァスト証券 Smart365(スマート365)[詳細] 2銭
18位 IG証券 Pure Deal 0.9銭
19位 スター為替証券 大富豪21 for iPhone 2銭
20位 フォレックス・ドットコム FOREX Trader iPhone 0.9銭
21位 楽天証券株式会社 iSpeed 0.3銭
22位 JFX マトリックストレーダー 0.3銭

各業者でアプリの特徴が異なるため、パソコンの取引ツールを重視して業者選びをするトレーダーが多いように、アプリの機能性や操作性で業者選びをすることがとても大切になります。

おすすめ10社のiPhoneアプリを徹底解剖!

iPhoneアプリを提供しているFX業者が多くある中で、機能性や操作性が優れ、使い勝手がよいことから人気の高い10社をランキング形式で紹介いたします。

それぞれのiPhoneアプリの特徴を3〜4点紹介していますので、自分に合った業者選ぶに役立ててください。

それでは、10位業者から見ていきましょう。

10位 FXトレード・フィナンシャル

◆アプリのポイント

・外出先でもiPhoneでMT4が操作できる
・30種類以上のインディケータを搭載
・プッシュ通知による約定通知

 
FXトレードフィナンシャルのiPhoneアプリは、FXトレードフィナンシャルの特徴とも言えるMT4を外出先でも簡単に扱えるのが特徴です。

1クリックトレードにも対応しており、フィボナッチやトレンドラインなどの描画機能も充実しています。

MT4を使いたい人や、豊富なインディケータを搭載しているアプリで取引したい人におすすめです。

9位 ヒロセ通商

ヒロセ通商iPhone

◆アプリのポイント

・シンプルなレイアウトで見やすい
・1タップでクイック注文
・多彩なテクニカル指標を搭載
・注文方法が豊富

 
ヒロセ通商のiPhoneアプリは、充実した機能を搭載してながら、直感的な操作ができるのが特徴です。

最大3種類のトレンド系と1種類のオシレーター系のテクニカルを同時に選択でき、画面を分割して4画面チャートの表示もできます。

また、アプリでも「小林芳彦のマーケットナビ」など、人気の情報コンテンツのチェックが可能です。

デザイン設定も好みに合わせて変更できるなど、非常に使い勝手のよいアプリとなっています。

8位 セントラル短資FX

セントラル短資iPhone

◆アプリのポイント

・スキャルピングにも適した1タップのスピード注文
・13種類のテクニカル指標を搭載
・「みらいチャート」機能を搭載

 
セントラル短資FXのiPhoneアプリ「クイックトレードプラス」は、パソコンと同水準のテクニカル分析ができるのが特徴です。

ボリンジャーバンドや移動平均線など13種類のテクニカル指標を搭載し、チャートを見ながら1タップで取引ができます。

過去の値動きから未来の相場動向を自動予測する「みらいチャート」機能がアプリ内でも使えるため、特にFX初心者は安心です。

7位 楽天証券

iPhoneアプリ

◆アプリのポイント

・チャートを見ながらASストリーミング注文が可能
・4画面同時表示ができるチャート機能
・自分好みのレイアウト設定
・豊富な情報ツール

 
楽天証券のiPhoneアプリ「i SPEED FX」は、取引に必要な情報を1画面に凝縮したASスピード発注機能を搭載しています。

縦・横の両画面でチャートを見ながらASストリーミング注文ができるため、チャンスを逃しません。

また、4つのチャートを同時に表示可能なため、気になる複数の通貨ペアの状況をひと目で確認できます。

テクニカル指標はトレンド系6種類、オシレーター系6種類搭載しており、最大2つずつの同時表示が可能です。

6位 インヴァスト証券

iPhoneアプリ

◆アプリのポイント

・スピーディーに自動売買注文が可能
・直感的な操作ができる
・マニュアル注文は最短2タップ

 
インヴァスト証券のiPhoneアプリ「シストレ24」の特徴は、独自の自動売買注文の発注や設定変更が可能なことです。

簡単な操作で自動売買の注文作成ができます。また、自動売買ランキングの確認やニュースやブログなどの充実した情報ツールのチェックも可能です。

パソコンと同水準の機能を搭載しているため、外出先からでも自動売買システムの状況を確認できます。

5位 外為オンライン

iPhoneアプリ

◆アプリのポイント

・レート・ニュース・チャートが一画面に凝縮
・厳選された12種類のテクニカル指標を搭載
・チャンスを逃さないレートアラート機能
・取引明細の閲覧で分析が可能

 
外為オンラインのiPhoneアプリ「外為オンライン for iPhone」は、初心者から上級者まで簡単に操作できる高機能取引ツールです。

全24通貨ペアのレートやニュース、ミニチャートが一画面にコンパクトにまとめられているため、ひと目で情報の把握ができます。

OCOやIFD、IFDO、トレールなど、パソコン版と同じ注文種類と豊富なテクニカル指標を搭載しており、iPhoneで本格的な取引が可能です。

4位 FXプライム byGMO

iPhoneアプリ

◆アプリのポイント

・相場予測ができる「ぱっと見テクニカル」を搭載
・1タップで即時発注「ハイスピード注文」
・直感的に取引できる操作性

 
FXプライムbyGMOの「PRIMEアプリS」は、パソコンツールに匹敵する高機能取引ツールです。

多くのトレーダーに人気のぱっと見テクニカルが利用でき、1タップで未来相場の自動予測ができます。

ハイスピード注文により、通常の新規・決済注文やドテン注文も1タップで発注できるため、チャンスを逃さない取引が可能です。

ストキャスティクスやフィボナッチなど18種類のテクニカル指標、最大4画面の分割表示機能、6種類のカラーパターン選択など、上級者も満足する機能が充実しています。

3位 マネックスFX

iPhoneアプリ

◆アプリのポイント

・シンプルで使いやすいデザイン
・9種類の豊富な注文方法
・チャート画面から直接発注が可能
・充実したテクニカル指標

 
マネックスFXの「MonexFX SPEED」は、プロ仕様の機能を搭載しながら、シンプルで使いやすいデザインなのが魅力です。

通貨ペアレートをタップすれば、すぐにチャートへアクセスでき、チャート画面から直接発注もできます。

8種類の足種別と12種類のテクニカル指標を搭載しており、注文方法はOCOやトレール、IFDOCOなど豊富です。

外出先からでもスピーディーにレートチェック、注文ができるアプリです。

2位 GMOクリック証券

◆アプリのポイント

・チャート上に指値・逆指値ラインを表示
・4画面、最大16個のチャートを保存
・チャートを見ながら発注できる「スピード注文チャート」
・充実した描画機能とテクニカル指標

 
GMOクリック証券の「GMOクリックFX」は、高機能チャートを搭載した最先端の取引ツールです。

指値・逆指値ラインを表示できることから、複合注文を視覚的に捉えられ、状況の把握ができます。

また、縦画面・横画面どちらでもチャートを見ながらスピーディーに注文ができるため、取引チャンスを逃しません。

スーパーボリンジャーやスパンモデルなど12種類のテクニカル指標を搭載し、チャート保存もできるためスムーズに確認できます。

初心者でも操作しやすいユーザーインターフェースが魅力のアプリです。

1位 DMM FX

dmmiPhone

◆アプリのポイント

・洗練されたデザインでシンプルな操作性
・人気のテクニカル指標を多数搭載
・レートアラート・経済指標アラート機能
・報告書の閲覧やポイント通帳も確認可能

 
DMM FXの「スマートフォンアプリ DMMFX」は、優れた操作性・機能性を有するiPhoneアプリです。

見やすく使いやすいシンプルなデザインで、好みに合わせてテーマカラーの変更もできます。

スーパーボリンジャーやスローストキャスティクスなど、厳選された11種類のテクニカル指標を搭載しており、状況に応じてパラメータの設定や4画面チャート表示も可能です。

縦画面・横画面どちらのチャートからもスピード発注ができるため、大切な取引チャンスを捉えられます。

まとめ

今回は、おすすめ10社のiPhoneアプリの特徴について紹介いたしました。

最後にもう1度、大事な点をまとめると、以下3点が挙げられます。

  • 各業者、パソコン並の高機能をアプリに搭載している
  • アプリであればいつでも本格的な取引が可能
  • 自分に合ったアプリかどうかで業者選びすることも大事

ここで紹介したおすすめ10社で気になるアプリがあれば、早速、アプリ情報詳細を確認したりインストールするなどして、自分に合ったアプリを見つけましょう。

21 11月 2018

関連記事

  • FX人気会社

    ループイフダンで楽々自動注文

    コツコツ型の自動売買システム

    通常口座からシストレ口座まで

    ↑セントラル短資FX↑

    トラッキングトレードが凄い!!

    FXブロードネットで半永久に自動発注!!

  • FX市場の動向など最新マーケットニュース一覧

    DMM FX

    充実取引システムでお馴染みの DMM FXが当サイト限定で 現金4000円キャッシュバック!!
    勝ち組が選ぶFX会社はここ!