MT4のサーバの変更方法。複数のIPアドレスを設定してサーバートラブルリスクに備えよ

・新規デモアカウントの申請
初めてMetaTrader4をダウンロード&インストールした際にデモ口座を作成しましたが、ご希望の方は他社の取引サーバにアクセスして別のアカウントを作ることも可能です。複数のアカウントを持っておくと、デモ口座の資金が枯渇してしまった時や、もっと通信速度の速い取引サーバを利用したい時などに大変重宝します。

まずは、メニューバーの「ファイル」から「デモ口座の申請」を選んでください。デモ口座の申請ウィンドウが開くはずです。

 

取引用サーバの追加

続いて、新規取引用サーバーを追加しましょう。「add new broker」のボタンをクリックして、任意のFX業者のサーバIPアドレスを入力してください。ここでは、MetaTrader4の開発元であるMetaQuotes社のサーバを利用してみます。
「demo.metaquotes.net:443」と設定して、「次へ」ボタンをクリックしてください。

 
 
 
アカウントのセレクト画面が表示されたら、「新しいデモアカウント」を選んで「次へ」を押しましょう。

 
 
 

個人情報の登録

画面の指示に従って、氏名、住所、郵便番号、電話番号、メールアドレス、口座タイプ、取引通貨、レバレッジ倍率、初期証拠金などを入力していきましょう。「貴社からのニュースレター受取りに同意します。」のチェックボックスをオンにして「次へ」ボタンをクリックしてください。

 
 
 
IDやパスワードなどのログイン情報がウィンドウ上に表示されるので、忘れないようにしっかり保管しておきましょう。登録が終了したら「完了」ボタンを押してください。

 
 
 
メニューバーの「ツール」から「オプション」を選択して「サーバー」のタブをクリックすると、先程自分の登録した取引用サーバが設定されているはずです。アカウントを複数保有している場合も、ここですぐに切り替えることができます。

 
 
・MetaTrader4で設定できる各FX業者のサーバIPアドレス

FX業者名 サーバーIPアドレス
MetaQuotes-Demo demo.metaquotes.net:443
Admiral Markets 98.158.109.130:443
Alpari 193.46.204.122
FXDD mts06.fxdd.com:443
FXPRO 195.88.176.170:443
GrandCapital 5.9.43.78:443
iFocus 174.133.34.50:443
Northfinance demo.fxteam.ru:443
Vector 87.242.73.33:443
XTrade 217.8.185.218:443

 
なお、各業者のサーバIPアドレスが変更になったりデモ口座サービスそのものが利用停止になったりすることがあります。利用の際は、事前に公式サイトの情報をチェックしておきましょう。

22 12月 2015

  • FX人気会社ランキング

    ループイフダンで楽々自動注文

    コツコツ型の自動売買システム

    結果を出すならヒロセ通商!!

    ↑最強レベルの口座がココにある!!

    通常口座からシストレ口座まで

    ↑セントラル短資FX↑

    トラッキングトレードが凄い!!

    FXブロードネットで半永久に自動発注!!

  • FX市場の動向など最新マーケットニュース一覧

    DMM FX

    充実取引システムでお馴染みの DMM FXが当サイト限定で 現金5000円キャッシュバック!!
    勝ち組が選ぶFX会社はここ!