海外在住・居住者でも取引できるFX業者に今注目が集まっている

海外在住・居住者のためのFX業者について比較しているページです。海外現地でのFXを取引したい方でもどの業者へ口座開設したらわからなかったり、口座開設の方法も敷居が高く難しいケースが多いようです。現地のFX会社では言葉の壁や信頼度など不安があったりで、なかなか口座開設に踏み切れない方がいるのが現状です。

日本国内提供のFX会社で海外在住の方が取引可能なFX会社があります。安全面・信頼面に長けており言語も問題なく国内非居住者でもネットからスムーズに口座開設ができると思います。 本人確認書類はパスポートや現地調達が可能な書類が必要になりますが、簡単に入手できる書類ですので問題がないでしょう。入出金の際に利用する取引銀行は日本国内の本人名義の円口座があれば大丈夫です。

マネーパートナーズのように京成トラベルサービスと提携することで、成田空港での外貨両替・外貨受け渡しができるFX会社もあり、利便性も良く大きなメリットがあります。早速下の表で比較してみましょう。

FX会社名 本人確認書類 口座開設の条件 外貨受渡し
通貨 概要・手数料
ヒロセ通商
(LIONFX)ヒロセ通商
・パスポート
・海外現地住所の証明書
海外在住・滞在双方ともに口座開設可能。 USD 平日10時~14時に直接引渡し。
マネーパートナーズ
(パートナーズFX)マネーパートナーズ
・パスポート 海外居住の方は不可。海外滞在の方は口座開設可能。 USD
EUR
GBP
AUD
NZD
CAD
CHF
海外受け渡し:1万通貨以上。
両替:日本円相当額1円以上。
送金手数料:月5回まで無料。
セントラル短資FX
(FXダイレクトプラス)セントラル短資
・パスポート
・在留証明
送金手数料(1万通貨):500~4,500円。
IG証券
(IG Markets)IG証券
・パスポート
・海外現地住所の証明書
USD USD口座のみ対象
おいベア、海外在住の人でも日本国内提供のFXができるって知ってたか??
ん??どういうこと?
海外在住の人にもFXをやりたいけど、現地のFXは不安って人もいるだろう?
どこの業者で口座開設したらいいか分からなかったりするよな・・・。
うんうん。信用度とか、口座開設方法が難しかったり、保証金が高かったり不安要素がいっぱいあるよー。
だよな。言葉の壁もでかいよな。
そうだよね。でも上で紹介したFX業者は日本国内提供のFXを海外在住、居住の人や滞在中の方にも提供しているんだ。
へぇー!日本のFXが海外にいても出来るなんて安心だね。
そうでしょ!日本のFX業者は信用性、安全性共に誇れるからね。
言葉の壁もないな!!
そう、しかもインターネットからスムーズに口座開設ができるんだ!!
へぇー。時間かかると思ってた!!
ベアくんが思っていほど時間はかからないよ。本人確認書類もパスポートや海外に住んでいるという証明するものが必要だよ。業者によって異なるけど海外現地の住所証明や在留証明だね!
役所とかに行けば現地で簡単に入手できる書類だな!!
そうだよ!あとは入金時に利用する日本国内銀行の本人名義の口座が必要だよ!!
大体その2~3点あれば簡単に口座開設ができるんだー!?思ってたより全然難しくなかったー。
そうでしょ?ちなみに成田空港で外貨両替や外貨受け渡しが出来るサポートがついている会社もあるようだよ!!
そりゃ便利だな!!
すごいね~!!そいういったサービス内容も業者によって違うからチェックしないと!!
そうそう、業者によっては居住と滞在で対応が違ったりするから、そこも要確認だよ!!

04 11月 2015

  • FX人気会社ランキング

    ループイフダンで楽々自動注文

    コツコツ型の自動売買システム

    結果を出すならヒロセ通商!!

    ↑最強レベルの口座がココにある!!

    通常口座からシストレ口座まで

    ↑セントラル短資FX↑

    トラッキングトレードが凄い!!

    FXブロードネットで半永久に自動発注!!

  • FX市場の動向など最新マーケットニュース一覧

    DMM FX

    充実取引システムでお馴染みの DMM FXが当サイト限定で 現金5000円キャッシュバック!!
    勝ち組が選ぶFX会社はここ!